放送バックナンバー

テーマ
年間600人を救う神の手股関節のスーパードクター
ゲスト

山瀬 まみ

専門家:石部 基実 (いしべ もとみ)
股関節・人工股関節・MISの専門ドクター
1989年Rochester大学医学部形成外科(アメリカ、ニューヨーク州)
1991年北海道大学医学部整形外科助手
1993年医学博士
2006年NTT東日本札幌病院人工関節センタ長
2007年小笠原クリニック札幌病院人工関節センター長(兼任)
2008年石部基実クリニック開設

日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
日本股関節学会会員
日本人工関節学会会員
1992年 日本整形外科学会学術奨励賞

年間およそ600人を手術し、
これまでに6000人以上の患者を歩けるまで回復させてきたスーパードクター


○札幌外科記念病院(手術協力病院)
住所:北海道札幌市中央区南23条西15丁目
電話番号:011-563-0151


○石部基実クリニック
住所:札幌市南区真駒内上町1丁目1-25グリーンプラザ真駒内公園ビル1F
電話番号:011-876-9008(平日 9:00~12:00)
011-876-8092(平日13:00~18:00)

放送内容

■変形性股関節症
股関節の軟骨が擦り減り、進行すると骨と骨とがぶつかり合って、
関節として機能しなくなってしまう病気


■人工股関節置換術
動かなくなった股関節をこちらの人工股関節に置き換える手術法
従来の手術法ではおよそ20cmの傷が必要だったが、わずか7cmの傷で済む
手術翌日には歩行練習が始められる
リハビリを含め、通常2ヶ月の入院が最短4日で退院できる
手術は45分で終わる手術
【手術】
・関節は感染に弱いため、菌がつかないように最善を尽くしている。
・股関節を外し、変形している太ももの付け根を切断
軟骨が全く無い状態の骨頭が取り除かれる

■ナビゲーションシステム
事前にCTを撮影したデータをもとに、どのようなサイズの人工股関節を
どの位置に入れるかを計画し、ナビゲーションシステムを見ながら
その位置に人工股関節を設置する
骨を削る位置と深さを追跡し的確な手術を実現させる。


■リーマー 骨盤側の骨を削る器具
ナビゲーションシステムと重ね合わせ目でも確認しながら骨を削っていく

■チタン製人工股関節
カップを骨盤側に設置、大腿骨ステムを大腿骨に設置する
滑らかに動くため、痛みがなく動くことが可能
※カップの角度で関節が動く範囲が決まる
ナビゲーションで逐一確認しながらボルトで固定し、軟骨となる部分をはめ込む

【手術費用】
高額療養費制度があるため自己負担額は10~30万円
※人工股関節は最先端の医療技術で作られているため、再手術が必要になるケースはほとんどない


■変形性股関節症 症状
【初期症状】
股関節にだるさ・違和感を感じる
片側が悪い場合は、左右差を感じる
軟骨の表面が傷つきその周辺が炎症を起こしている。
※炎症は数字のうちに消えてしまう。

【進行期】
変形性股関節症ほ進行性の病気なので、少しずつ悪化していく
関節の隙間が狭くなり動きが悪くなる
長い時間歩けない
慢性的な強い痛みを感じる
階段を上る・しゃがみ込む等で激痛を感じる

【末期】
軟骨は完全に消え去り、太ももの骨が変形してしまう。
安静にしていても痛い。骨が固定されほとんど動かない


■変形性股関節症のセルフチェック法
(1)椅子に座って、「4」の字を描くように足を組む
(2)水平になった側の膝に両手を置き、上から軽く押す
※股関節に痛みが走るようなら、股関節トラブルの可能性が!
(3)片足立ちして正面から鏡を見る
※どちらかの肩が下がっていれば 股関節トラブルの可能性

■グッド歩行
姿勢をまっすぐ&かかとからゆっくり着地する
※かかとから着地することで、足首、膝がクッションの役割を果たし、
股関節に負担がかかりにくい
ペタペタ歩行が一番NG!
クッションの役割が少なくなり、直接股関節への負担が増えてしまいます。


■グッド体操 
※股関節の外側の筋肉を強くすることが非常に重要
1.横向きに寝そべり上側の足をのばす
2.ゆっくりと上に持ち上げそのままゆっくりと上に持ち上げ、5秒間キープ。
3.ゆっくり戻す
※10-15セット行い、反対側も同じように行います。最低限1日1セット続けると良い


■骨のゴールデントライアングル
普段からできる食の予防
カルシウム・カルシウムの吸収を高めるビタミンD
骨への吸着を高めるビタミンK2の3つの栄養素を摂る。
【先生おすすめの食材】
◎カルシウム…牛乳・小魚 
◎ビタミンD…鮭・干し椎茸
◎ビタミンK2…納豆・チーズ

ネットもテレ東