オリンピックに関する放送局の【偽サイト】が確認されています。アクセスされますと被害を受ける恐れがありますのでご注意ください。

キャスト

塩山|水嶋 凜

塩山 水嶋 凜

鎌田の親友で心優しい女の子。

Q.この作品のお話を聞いた時の感想&演じる役についての印象は?

私にとって初めて出演させていただく作品になるので、最初は身構えていたんですけど、「小学生」がテーマのストーリーを聞いた時に、この作品だったら初めてでも楽しめそうだなと思いました。
初めは違和感があった撮影風景も、皆さんお芝居が上手というのもあって、途中から小学生にしか見えなくなってきました(笑)。面白いような、当たり前の景色を見ているみたいですごく不思議な感覚でした。
私が演じる塩ちゃんは、普段は天然でのほほんとしているんですけど、実は人一倍しっかりしていて芯のある女の子。いつだって塩ちゃんなりの優しさで物事を考えていて、ぼや~っ としているかと思えば、大人をハッとさせるような発言をして、他の子より一足先に高学年並みの考えを持っていると思いました。愛着をもって演じさせていただいたので、彼女たち小学生の言葉を聴いて、観ている方に何か感じていただけたらいいなと思います。

小学生時代の放課後の思い出

学校から家が遠かったので、小学三年生くらいまでは友達の家に放課後遊びに行くことは時々しかなく、遊べる機会がすごくかけがえのないものでした。普段は家が厳しくて、漫画も読ませてもらえないし、買えなかったんですよね。でも、友達の家に行くと好きなだけ漫画も読めるし、ずっとしゃべっていられるし、ごはんも一緒に食べることができて夢のような時間でした。
いつも夕方頃になると母から、「まだ帰ってこないの?いつ帰ってくるの?」というメールがくるんですけど、敢えて返信をじらして帰る時間を延ばしたりしていた思い出がありますね。

キャストトップへ戻る

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト