NCIS ~ネイビー犯罪捜査班~

2010年2月6日(土)スタート 毎週土曜 深夜3時20分

  • #1 大統領の警護
  • #2 死のパラシュート投下
  • #3 船乗りの真実
  • #4 不死身の戦士
  • #5 ミイラの呪い
  • #6 公海の英雄
  • #7 潜入者
  • #8 死のエメラルド
  • #9 死者からの電話
  • #10 埋められた女
  • #11 スパイ衛星
  • #12 歩かない脚
  • #13 一発必中
  • #14 完全なアリバイ
  • #15 不可解なものたち
  • #16 それぞれの悪夢
  • #17 真実はそこに
  • #18 特殊部隊員の脱獄
  • #19 ダイイング・メッセージ
  • #20 消えた海兵隊員
  • #21 潜入捜査
  • #22 転落の真相
  • #23 目覚め

第1話 大統領の警護

 米合衆国大統領の専用機エアフォース・ワンでトラップ海軍中佐が突然死亡する。彼はインフルエンザにかかったケリー少佐の代理で核関連の書類が入った鞄を運ぶ任務に付いていたところだった。大統領との昼食後に死亡したことから大統領を狙った可能性もあり、海軍捜査局(NCIS)のギブスはシークレット・サービスのケイト・トッド捜査官と共に合同捜査することになる。食材には毒は仕込まれておらず、解剖の結果、中佐の死因は脳塞栓だと分かる。若く健康な彼がなぜ脳塞栓を起こしたのか?当初は原因が分からず自然死と判定された。ギブスは大統領の警護に戻るケイトと共に新たなエアフォース・ワン(代替機)に乗り込んで、さらに捜査を進める。その最中、ケリー少佐も脳卒中で死亡したとの知らせが入る。ケリーと交際していたケイトは直前に彼と会っており、ギブスはケイトを疑うが・・・。一方、トラップ中佐の軍服を調べていたアビーから連絡が入る。中佐の軍服から毒蛇の毒が検出されたのだ。その手口からアルカイダによる犯行の線も浮上してきたため、FBIも捜査に加わってくる。

NCIS
NCIS
NCIS
Top
Introduction
Cast
Story