「ロードナンバーワン」トップへ
About ROAD No.1 ロードナンバーワンとは!?
INTRODUCTION イントロダクション
STORY ストーリー
CAST 出演者
LINEUP 放送ラインナップ
CHART 相関図

ロードナンバーワン

2011年4月6日(水)スタート 毎週(水・木) 毎週水・木曜 昼12時35分~13時30分 放送

ソ・ジソブ×キム・ハヌル×ユン・ゲサン 豪華キャスト&スタッフが終結!朝鮮戦争を舞台に生きる男女の愛と友情を描いた感動巨編!地上波初登場!

ロードナンバーワンとは

このドラマのタイトルになった「ロードナンバーワン」とは、「1番国道」(日本でいう国道1号線)のこと。この幹線道路の南の起点は、全羅南道(チョルラナムド)の黄海に面する木浦(モッポ)だ。ここから光州(クァンジュ)にいたって北上して全州(チョンジュ)、大田(テジョン)にいたり大邱(テグ)からの4番国道と合して、韓国最大の国道となる。ソウル市内に入ると義州路(シンウィジュ)とも呼ばれ、西進して臨津江(イムジンガン)を渡って開城(ケソン)から平壌(ピョンヤン)にいたり、鴨緑江(ヤールジャン)に面する新義州(シニジュ)に向かう。現状では、臨津江の南岸、汶山(ムンサン)からは軍の管轄となって途切れる形になっているが、正式には休戦会談場のある板門店(ハンモンテン)までを1番国道としている。ソウル郊外から汶山までは、民族の悲願を込めて「統一路(トンイルロ)」とも呼ばれる。このあたりは朝鮮戦争の激戦地で、道路脇は慰霊のために植えられたコスモスに彩られている。