ストーリー

  • 第6話 シーン1
  • 第6話 シーン2

11月20日(水)放送 第6話

病院着姿の佐尾高慈(中島歩)が病死課にやってくる。病死申請書に書かれた職業は「芸人」。生前、佐尾は高関一文(重岡大毅)と「カニすべからく」というコンビを組んでいた。
なかなか芽が出なかった「カニすべ」に、結成10年でようやくチャンスが訪れる。賞レース「デッドオアコント」の決勝戦出場が決まり、テレビでネタを披露することになったのだ。「チャンスを掴んで絶対売れよう!」と高関は息を巻くが、佐尾の表情はどこか浮かない。しかも帰り間際、佐尾が突然倒れこんでしまう。高関が掴んだ佐尾の腕は、あまりに細くなっていて…。
「デドコン」決勝戦当日。抽選の結果、「カニすべ」がトリを飾ることに。ところがいくら待っても佐尾がスタジオに現れず、高関は何かあったのではと焦り出す。

ゲスト出演者

  • 高関一文重岡大毅
    (ジャニーズWEST)
    お笑いコンビ
    「カニすべからく」
  • 佐尾高慈中島歩お笑いコンビ
    「カニすべからく」

フォトギャラリー

すべての画像を見る

バックナンバー

番組を見逃した!そんな時は

公式SNSをフォローしよう!

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト