【仙台育英 入江大樹】杜の都の坂本勇人2世|流しの捕手安倍昌彦の2020ドラフト候補リポート

野球

2020.10.14



【65歳流しのブルペン捕手安倍昌彦命がけ取材#2 坂本勇人2世プロ10球団注目ショート仙台育英「入江大樹」】

身長185センチ83キロの大型ショート仙台育英・入江大樹選手を流しのブルペン捕手・安倍昌彦氏が命がけで取材リポート。その方法は打撃練習で捕手を務め間近からスイングスピードやバットコントロール、類まれなセンスを肌で実感。「スイングの迫力に恐れを抱いた」ほどの打撃力に大型ながら柔らかいハンドリングを魅力のショートの守備。

体のサイズ感や関西から東北の強豪へ野球留学して成長を果たした点、右投げ右打ちで低めが得意な点など巨人・坂本勇人選手をほうふつとさせる実力と魅力の入江選手はまさに坂本勇人2世の超高校級大型ショート。

そのリアルな実力を独自のスタイルで取材した安倍昌彦氏が徹底リポート。

vlcsnap-2020-10-14-14h26m11s101.jpg

vlcsnap-2020-10-14-14h24m23s070.jpg