34歳のドラフト候補・田澤純一が今季最終戦に登板し心境を語る

野球

2020.10.15



今年のドラフト対象となった、独立リーグの田澤純一(34)がシーズン最終戦に登板。

投げ.jpg

「マウンドに対応できればもっと良くなる」と話しながらもフライ2つでツーアウトとすると、最後はストレートで空振り三振を奪い、1回を無失点に抑える投球内容。

【動画】元メジャー田澤純一 新天地BCリーグで衝撃デビュー「かなり緊張した」

ドラフト待つ.jpg

34歳のドラフト候補として、運命の日を待つ田澤は、
「怪我なくシーズンを終えられてよかったと思います。なるようにしかならないと思うので、ドラフトを待つだけかなと思います」と今の心境を語った。