【大阪杯】グランアレグリアとコントレイルが激突!サリオス・レイパパレも参戦 特別登録馬

その他

2021.3.22

名称未設定-1.jpg
グランアレグリア/コントレイル 写真:アフロスポーツ

 4月4日に阪神競馬場で行われる春の中距離路線の大一番・第65回大阪杯<GI 4歳以上オープン(国際)(指定)定量 コース:2000m(芝・右)>に豪華メンバーが揃った。

 昨年の最優秀短距離馬でアーモンドアイを圧倒した安田記念からGI三連勝中のグランアレグリア(牝5 鹿毛 美浦 父ディープインパクト)と前走ジャパンカップ2着で昨年父ディープインパクト以来となる無敗での三冠を達成したコントレイル (牡4 青鹿毛 栗東 父ディープインパクト)が初めて激突する。

 また、昨年の皐月賞・日本ダービーともにコントレイルの2着だった重賞3勝馬のサリオス、デビューから5連勝中の素質馬レイパパレ、2017年のセレクトセールで6億円超(税込)で落札された超高額馬のアドマイヤビルゴも参戦。

大阪杯に特別登録した15頭の出走馬決定順は以下の通り。

2021年4月4日(日)2回阪神4日
第65回大阪杯(GI)

ギベオン(牡6)
コントレイル(牡4)
グランアレグリア(牝5)
サリオス(牡4)
キセキ(牡7)
ワグネリアン(牡6)
ペルシアンナイト(牡7)
ブラヴァス(牡5)
クレッシェンドラヴ(牡7)
レイパパレ(牝4)
アドマイヤビルゴ(牡4)
モズベッロ(牡5)
カデナ(牡7)
アーデントリー(牡5)
ハッピーグリン(牡6)