【皐月賞】エフフォーリアが無傷の4連勝で優勝!横山武史 悲願のGI初勝利

その他

2021.4.19

aflo_158458948.jpg
2021 皐月賞 (G1) エフフォーリアが優勝 写真:日刊スポーツ/アフロ

 牡馬クラシック三冠の第1弾・第81回皐月賞<GI 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)定量 コース:2000m(芝・右)>が4月18日に中山競馬場で行われ、横山武史騎手騎乗の2番人気エフフォーリア(牡3 鹿毛 美浦 父エピファネイア)が優勝。デビューから4連勝で皐月賞の栄冠を掴んだ。勝ちタイムは2分00秒6(稍重)。

無敗での皐月賞制覇は史上19頭目。鞍上の横山騎手はデビュー5年目でGI初勝利。

スタート後、4、5番手の好位をキープ。4コーナーを回ると好位のインからすばやく抜け出して、あっという間に他馬を置き去りにして3馬身差の圧勝。クラシック一冠目を制した。

2着は8番人気のタイトルホルダー、3着に6番人気のステラヴェローチェが入った。1番人気のダノンザキッドは15着に終わった。皐月賞の着順は以下の通り。


2021年4月18日(日)3回中山8日発走時刻:15時40分
第81回皐月賞(GI)

着順 馬名(性齢 騎手)人気
1着 エフフォーリア(牡3 横山武史)2
2着 タイトルホルダー(牡3 田辺裕信)8
3着 ステラヴェローチェ(牡3 吉田隼人)6
4着 アドマイヤハダル(牡3 C.ルメール)3
5着 ヨーホーレイク(牡3 岩田望来)11
6着 グラティアス(牡3 M.デムーロ)7
7着 ディープモンスター(牡3 戸崎圭太)10
8着 レッドベルオーブ(牡3 福永祐一)9
9着 ヴィクティファルス(牡3 池添謙一)4
10着 イルーシヴパンサー(牡3 大野拓弥)15
11着 シュヴァリエローズ(牡3 三浦皇成)13
12着 ワールドリバイバル(牡3 菱田裕二)14
13着 ラーゴム(牡3 北村友一)5
14着 ルーパステソーロ(牡3 木幡巧也)16
15着 ダノンザキッド(牡3 川田将雅)1
16着 アサマノイタズラ(牡3 嶋田純次)12

※出馬表・結果・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。