【ヤクルト】首位肉薄へ!100号 村上宗隆 vs 広島・森下暢仁

野球

2021.9.21



<9月20日 ヤクルト 2-2 広島(9回規定により引き分け)@神宮球場>

今のヤクルトは終盤に粘りを見せる。

8回、塩見泰隆(28)と青木宣親(39)のタイムリーで、広島・森下暢仁(24)から同点に追いつくと、前日通算100号を放った村上宗隆(21)。しかし一気に逆転とはならず。

首位・阪神とのゲーム差は1.5のままとなった。

■バッテリー
【広島東洋】 森下、ケムナ ‐ 石原、會澤
【東京ヤクルト】 石川、大下、マクガフ ‐ 中村
■本塁打
【広島東洋】 石原 3号(5回ソロ 石川)、菊池涼 14号(5回ソロ 石川)
【東京ヤクルト】