【柔道】ウルフアロン、大野将平ら悶絶のサーキットトレーニング 全日本男子 2022年初合宿

柔道

2022.1.11



柔道全日本男子が2022年最初の合宿を行い、練習の模様が公開された。

東京五輪金メダルの大野将平、永瀬貴規、ウルフアロンのほか、同90kg級代表の向翔一郎や100kg超級・原沢久喜、66kg級・丸山城志郎、100kg超級・影浦心、両世界王者が参加した。

ウエイトやロープを使ったサーキットトレーニングはハードだったようで、世界を極めた選手たも苦悶の表情を浮かべ汗を流した。