【ソフトバンク】”鷹の祭典”開催もコロナ8人陽性の緊急事態!

野球

2022.6.28


<2022年6月27日 ソフトバンク 1-8 ロッテ @東京ドーム>

ソフトバンクは、チームから8名のコロナ陽性者が出る緊急事態。それでも、ピンチをファンと一丸になって乗り切ろうと、"鷹の祭典"がこの日からスタート。3年ぶりの東京開催。配られたユニフォームを身にまとい、ファンの熱気も最高潮。

しかし3回、ロッテ・レアード(34)の13試合ぶりのホームランなどで4失点と序盤から苦しい展開。

反撃に出たいソフトバンクはその裏、ランナー1、2塁の場面で打率リーグ2位の今宮健太(30)。しかし、チャンスをモノにできない。

8回には1点を返し、なおも満塁の場面でまたしても今宮。得点を重ねることができなかったソフトバンク。東京のファンに勝利をプレゼントとはならなかった。

今宮アップ.jpg

■責任投手
【勝投手】ロメロ(6勝4敗)
【敗投手】大竹耕(0勝1敗)
■バッテリー
【千葉ロッテ】ロメロ、ゲレーロ、小沼 ‐ 佐藤都、加藤
【福岡ソフトバンク】大竹耕、松本、椎野、高橋礼 ‐ 甲斐、海野
■本塁打
【千葉ロッテ】レアード 12号(3回3ラン 大竹耕)、中村奨 5号(8回ソロ 椎野)
【福岡ソフトバンク】