×
×
×

Tリーグ 3連覇へ KM東京・張本智和「常に最高のプレーで戦いたい」

2020.11.14
SHARE
記事をシェア
2020.11.14

張本智和 写真:アフロスポーツ

17日に開幕するTリーグの木下マイスター東京は13日、東京五輪代表の張本智和がサードシーズン参戦することを発表した。

張本は、約8ヵ月ぶりの国際大会となる男子ワールドカップ(13~15日/中国威海)、翌週行われるI T T Fファイナルズ(19~22日/中国鄭州)に参戦のため、開幕戦から数試合は欠場となる。日本に帰国後、隔離期間を経て12月中旬に出場予定。

張本合流までチームは厳しい戦いが続くが、チームの大黒柱・水谷隼を始め、ドイツのブンデスリーグでも活躍していた及川瑞基が新加入。また次世代のホープ・13歳の松島輝空の参戦も決まり、チームの層は厚い。

張本はチームを通じて、「沢山の方に勇気や感動をお届けできるように、常に最高のプレーで戦いたいと思います。チーム3連覇を果たし、昨シーズンの分もチームの仲間やファンの皆様と喜びを分かち合いたいです。」とエースらしい頼もしいコメントを残した。

SHARE

このページを友達にシェアしよう!