×

世界卓球2021 日本代表各種目発表 伊藤・早田、張本・早田ら

2021.09.12
SHARE
記事をシェア
2021.09.12

早田・伊藤、張本・早田 PHOTO:Itaru Chiba

日本卓球協会が12日、アメリカ・ヒューストンで開催予定(11月23日~29日)の『世界卓球2021(個人戦)』各種目の日本代表を発表した。

シングルスは東京五輪メダリストのメンバーの丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)、張本智和(木下グループ)、伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)。

選考合宿を勝ち抜いた宇田幸矢(明治大学)、森薗政崇(BOBSON)、戸上隼輔(明治大学)、早田ひな(日本生命)、芝田沙季(ミキハウス)の男女5名。

女子ダブルスは前回大会(2019年)で銀メダルの伊藤・早田ペアと石川と平野の東京五輪ペアが選出された。

東京五輪で水谷隼(木下グループ)と組んで混合ダブル金メダルを獲得した伊藤は同種目では選出されなかった。日本代表選手各種目は下記の通り。


世界卓球2021ヒューストン 日本代表

■男子シングルス
張本智和
丹羽孝希
宇田幸矢
森薗政崇
戸上隼輔

■女子シングルス
伊藤美誠
石川佳純
平野美宇
早田ひな
芝田沙季

■男子ダブルス
張本・森薗
宇田・戸上

■女子ダブルス
伊藤・早田
石川・平野

■ミックスダブルス(混合ダブルス)
張本・早田
宇田・芝田

SHARE

このページを友達にシェアしよう!