×
×
×

最後は平野美宇が決めた!無敵の日本生命レッドエルフが4連覇【Tリーグ ファイナル】

2022.03.04
SHARE
記事をシェア
2022.03.04

平野美宇 Photo:Itaru Chiba

「ノジマTリーグ 2021-2022シーズン プレーオフ 女子ファイナル」<3月4日/アリーナ立川立飛>が行われ、日本生命レッドエルフが日本ペイントマレッツをマッチカウント3-1で破り、リーグ4連覇を果たした。

日本生命が2勝で王手をかけた第3マッチ。日本生命が東京五輪団体銀メダリストの平野美宇、日本ペイントは全日本ジュニアを過去2連覇した大藤沙月が立ち向かった。

第1ゲーム、大藤は得意の巻き込みサーブを武器に一気に6-0。高速バックハンドで迫る平野を振り切って11-6で先制する。

CHI_4015.JPG

2ゲーム目も自在のカウンタープレーを見せる大藤。だが平野は負けじとサーブで連続エースを取り、粘られても攻めきって平野が11-9と逆転で取り返す。

ここで平野にエンジンがかかったか。第3ゲームは3球目攻撃をビシバシ決める平野が11-8と連取する。

平野は第4ゲームも厳しいコースを連続で突いて得点。大藤に5-4まで詰め寄られてもハーフロングのサーブでエースを取って流れを切り、最後はバックドライブで11-5。優勝を決めた。

これで日本生命レッドエルフは開幕以来、無傷のリーグ4連覇。絶対女王の力をまざまざと見せつけた。

CHI_4142.JPG

【Tリーグプレーオフ 女子ファイナル】
日本生命レッドエルフ 3ー0 日本ペイントマレッツ

<第1マッチ>
森さくら/長崎美柚 2ー1 フォン・ティエンウェイ/大藤沙月
5-11/11-3/11-8

<第2マッチ>
早田ひな 3ー0 小塩遥菜
11-6/11-7/11-5

<第3マッチ>
平野美宇 3ー1 大藤沙月
6-11/11-9/11-8/11-5

<第4マッチ>
長崎美柚 ー 芝田沙季

CHI_4153.JPG

【世界卓球2021ヒューストン 11.23(火)テレビ東京系列・BSテレ東で連日放送】
開幕卓球の熱狂をもう一度!世界卓球の放送が決定!

五輪メダリストを含む新生卓球NIPPONで悲願の「打倒中国」を目指す

大会日程・放送・配信情報は公式HPまで
公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/wttc2021/

SHARE

このページを友達にシェアしよう!