日経スペシャル ガイアの夜明け・毎週火曜夜10時放送・闘い続ける人たちの物語
テレビ東京ホームページへ



HOME
番組紹介
キーワードで読むガイアの夜明け
バックナンバー
ご意見ご要望・FAQ

次回の放送予定





 放送スケジュール



 毎週火曜日 午後10:00~



 テレビ東京
 テレビ大阪
 テレビ愛知
 テレビ北海道
 テレビせとうち
 TVQ九州放送



 毎週金曜日 午後9:00~
(再放送 毎週日曜日 正午~)



 BSジャパン



 毎週土曜日 正午~



 日経CNBC


日経スペシャル「ガイアの夜明け」 1月11日放送 第143回

崖っぷち!築地魚河岸 冬の陣
~市場再生に立ち上がる男たち~

東京の台所といえば築地市場。水産物の年間取扱高5000億円。1日に2264トンもの魚が日本のみならず世界中から集まって来ては消える巨大流通基地。場外の商店街では「美味しい魚を食べることができる」とグルメ雑誌やテレビ番組に毎日のように取り上げられ、観光客で賑わっている。だがその華やかさとは裏腹に、築地にいま異変が起きている。大手量販店やスーパーなどが市場を介さず産地から直接買い付ける「市場外流通」が拡大し、魚の流通で重要な役割を担っていた「仲卸(なかおろし)」と呼ばれる卸売業者が苦境に立たされているのだ。
仲卸は消費社会の変化に対応できず、市場外の流通に遅れをとってしまった。その結果、市場の経由率は減少し続け、取扱高はこの5年間で1000億円近く減った。
市場が衰えるに連れ、これまで「魚の目利き」として魚河岸の長い歴史を支えて来た仲卸たちの存在意義も問われ始めた。全盛期には1600軒あった場内の仲卸店舗は今や800軒あまり。今、仲卸たちは崖っぷちに立たされている。市場はもはや必要ないのか? 自分たちに出来ることは何なのか? 自問自答しながらも市場再生に向けて動き始めた仲卸たちの奮闘の物語を、築地が1年で最も賑わう年末商戦を舞台に追った。



内容

【戦場は築地場外にあり!?】

12月、ある会社のビルの会議室は贈答用鮭パックで埋もれていた。ここは大手仲卸、北田水産の本社ビル。もともとは築地場内の小さな仲卸の店だったが、いち早く消費者のニーズをつかみ取り、今や年商100億円の巨大企業となった。
一方、一皿100円のうたい文句で勢いに乗っている回転寿司チェーン店「かっぱ寿司」。年末年始のキャンペーンとして打ち出すのが「イクラ3カンづけセール」だ。日本全国の年間消費量の1%に近い150トンのイクラを、たった2週間で使うという計画である。
かっぱ寿司は当初はネタを市場から仕入れていたが、コスト削減のために100%市場外流通に切り替えた。バイヤーたちは清水港でマグロを買い付ける。船の上で魚を選び、商社と直接取引。大口取引だけに交渉は強気だ。だがそこには、マーケティング調査により計算し尽くされた勝算があった。


【強気バイヤーが作る新たな市場流通形態】

全国に先駆けてマグロの解体ショーをはじめたスーパー、ビッグヨーサン。鮮魚、野菜、精肉という生鮮3品目に特化し、業績を伸ばしてきた。ビッグヨーサンは100%市場流通。しかし、そこには大きな構造の変化があった。ビッグヨーサンは仲卸だけからではなく、荷受から直接買う権利を持っているのだ。
そのチェーン8店舗の水産物の仕入れを一手に引き受けているスーパーバイヤーがいる。仲卸の半額以下を提示する、とことん強気のバイヤー。しかし大量に購入してくれる大切な客であるため、相手は言い値で卸さざるを得ない。市場を最大限に利用した新たな流通形態である。しかし、これが市場の現実なのだ。


【新たな道を模索する仲卸たち】

昨年5月、場内で仲卸店の店舗移動が行われた。これを機に、経営状況の悪化で店を閉めた仲卸はおよそ40軒。しかし、新たに生まれる店もあった。弱体化した仲卸の三代目たちが、倒産した店の従業員と組んで作った「築地三代」。合併することで専門知識と顧客を共有することができる。しかし現実には、合併しないと生き残っていけないという切実な事情があった。
新たな事業展開を模索するのは若干26歳の社長、片又孝幸さん。生き残りのため、たどり着いた答えは場外に魚の加工場を作ることだった。それにより、大手の卸業者ではカバーしきれない小回りの効くサービスで、新たな顧客開拓に挑む。
もう一つ、別の動きもある。24の仲卸店の共同出資で生まれた「市場ネットワーク」。それぞれがマグロ、鮮魚、北洋物、タコ、干物など多種にわたる専門分野を持ち、品揃えで独自の築地ブランド構築を目指す。同時に、一般消費者に「安心・安全」を提供するための新たなサービスも始めた。仲卸たちの生き残りをかけた取り組みは成功するのか?
 
     




Copyright (C)2002-2004 TV-TOKYO / TX-BB. All rights reserved.
PAGE TOP



このWEBサイトに掲載されている文書・映像・音声・写真等の著作権はテレビ東京に帰属し、個人で楽しむ目的以外に、許諾なく複製・頒布・貸与・上映・有線送信等を行うことは法律で固く禁じられています。