日経スペシャル ガイアの夜明け・毎週火曜夜10時放送・闘い続ける人たちの物語
テレビ東京ホームページへ



HOME
番組紹介
キーワードで読むガイアの夜明け
バックナンバー
ご意見ご要望・FAQ

次回の放送予定







 放送スケジュール



 毎週火曜日 午後10:00~



 テレビ東京
 テレビ大阪
 テレビ愛知
 テレビ北海道
 テレビせとうち
 TVQ九州放送



 毎週金曜日 午後9:00~
(再放送 毎週日曜日 正午~)



 BSジャパン



 毎週土曜日 正午~



 日経CNBC

日経スペシャル「ガイアの夜明け」 8月1日放送 第223回

「華麗なるブライダル戦争
~二極化時代の“幸せの選択”~


市場規模2兆円とも言われるブライダル業界。そこには、大きな特徴がある。景気や時代の変化の影響を受けやすく、他にあまり類を見ないほど流行によって形や規模が激しく変化していく“カメレオン”のような業界であることだ。
現在の流れは、いわゆる「二極化」現象。500万円以上の費用をかける「高額婚」が増加する一方で、挙式だけなら4万9800円という“激安版”も登場。いわゆる「格差社会」「二極化社会」の一端が、人生の一大セレモニー・結婚式にまで現れ始めたのだ。
そんな中で、ブライダル業界も変化が速く多様化するニーズに応えようと必死だ。かつては均一的な“お仕着せ”のパッケージ型で済んでいたが、今では細かいニーズを満たさなければ生き残ることは出来ない。
番組では、ジューンブライドの6月から7月初旬に挙式をする数組のカップルと、その結婚式を仕掛けるブライダル業界を取材。社会での立場や生活環境が異なるカップルが、一体どんな理由で、どんな方法で結婚式をつくりあげていくのかを取材し、それぞれの“幸せの選択”を捉えて2006年の結婚事情、そしてそこから見えてくる日本社会の“いま”をあぶり出す。

【一流ホテルの派手婚VS49800円の激安婚】

一時は国内ダントツの年間3000件もの挙式をこなしたシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル。しかしニーズが多様化する中で今、徹底的な顧客対応に取り組んでいる。旧家の末娘の豪華披露宴を前に、テーブルクロスの素材から料理まで、母と娘からの様々な要望とコストの狭間で悩みながら、担当者は顧客の要望に応えようと奔走する。
一方、49800円でドレスレンタルから牧師つきの挙式、写真撮影まで全てがかなう激安婚を手がける企業がある。チャペル・ブレス・アス・オール(BUA東京)を率いるのは大阪の老舗繊維会社の3代目。時には自ら人前式の司祭までこなす。最低限の資金で、家族に感謝し二人の将来を誓い合う小さな結婚式だ。
路上パフォーマンスで生計を立てている男性は入籍を間近にしていたが、「結婚式などとても無理」と考えていた。しかしインターネットでチャペル・ブレス・アス・オールのホームページを見つけて「これなら出来る」と相談に向かう。そして、いよいよ結婚式の当日を迎える。そこには、“激安”の一言では片付けられない人生ドラマが見えてくる。


【結婚のトレンドを素早く捉えろ】

今、結婚式の形で最も人気のある“ゲストハウス・ウエディング”。そこにターゲットを絞って急成長しているのが、プリオコーポレーションだ。新しいゲストハウスをつくれば、完成した端から予約で満杯になるほどの盛況ぶり。しかし、その裏にはうつろいやすい顧客のニーズを逃すまいとする血のにじむような取り組みがあった。
一方、ブライダル業界の巨人・ワタベウェディングは売り上げの多くを占めている海外挙式から、沖縄でのリゾートウエディングに重点を移し始めた。
「オリーブの丘」は“出来ちゃった婚”の増加をにらんだ新サービスを考え出した。子供が出来ていることを逆手に取ることを考え、宝石店と提携してある商品を開発。“出来ちゃった婚カップル”の新たな挙式のあり方をつくり出そうとしている。
このほか、インターネットで結婚情報を提供する「ギネスブック公認の世界最大の恋愛・結婚サーチ」がアメリカから日本に進出するなど、多様化する結婚を巡ってさまざまなサービスが繰り広げられようとしている。

7月31日付の日経MJ(流通新聞)に
「華麗なるブライダル戦争 ~二極化時代の“幸せの選択”~」と連動した記事が掲載されます。
番組と併せてお読みください。

     
 




Copyright (C)2002-2004 TV-TOKYO / TX-BB. All rights reserved.
PAGE TOP



このWEBサイトに掲載されている文書・映像・音声・写真等の著作権はテレビ東京に帰属し、個人で楽しむ目的以外に、許諾なく複製・頒布・貸与・上映・有線送信等を行うことは法律で固く禁じられています。