日経スペシャル ガイアの夜明け・毎週火曜夜10時放送・闘い続ける人たちの物語
テレビ東京ホームページへ


HOME
番組紹介
キーワードで読むガイアの夜明け
バックナンバー
ご意見ご要望・FAQ

バックナンバー


6周年スペシャル 農村少女と中国の6年




 放送スケジュール



 毎週火曜日 午後10:00~



 テレビ東京
 テレビ大阪
 テレビ愛知
 テレビ北海道
 テレビせとうち
 TVQ九州放送



 毎週金曜日午後9:00~
(再放送 毎週日曜日 正午~)



 BSジャパン



 毎週土曜日 正午~



 日経CNBC

日経スペシャル「ガイアの夜明け」 4月1日放送 第308回

6周年スペシャル 農村少女と中国の6年

「世界の工場」から「世界の市場」、そして「世界の投資大国」へと目覚しく発展する中国経済。北京オリンピックも目前に迫ってきた。しかし、その一方で、冷凍ギョーザ事件やチベットの大規模騒乱など問題が噴出しているもの事実。そんな中国が抱える大きな問題のひとつが、都市と農村の格差だ。北京、上海、広州などの都市部が発展し、都市住民が投資ブームに沸く一方で、
農村と農民はこの勢いから取り残されるばかり。都市と農村の格差がますます広がっているのだ。
北京オリンピックの開催を控え、世界の注目を集める中国だが、果たしてこの巨大な国はどこに向かおうとしているのか…。ガイアの夜明けが2002年の放送開始当初から見つめてきた、農村少女と家族の6年の歳月を通して、中国経済の発展と、変化、そして、矛盾を描く。


【あの農村少女は今…】

2002年2月、河南省の貧しい農村から1人の少女が、出稼ぎに出ようとしていた。それは、「2人の妹の学費を稼ぐため」。厳建麗、当時18歳。生まれて初めて村を出る建麗は家族と涙で別れて、メイドインチャイナの一大生産拠点である広東省を目指した。都会に向かう長距離列車は大混雑。旧正月は、貧富の格差を埋めるため出稼ぎに出る農民が中国全土で約1億人も大移動するのだ。そして初めて見る大都会のビル群。建麗は、電気設備工場の寮に入り、「世界の工場」の担い手として歩み始めた。買いたいものも我慢し、実家に仕送りを続け、妹たちは学校に通えていた。
あれから6年。彼女もすでに24歳になった。そして本人にも家族にも様々な変化が起きていた―。


【高度成長と住宅ブーム】

かつて日本の高度経済成長時代の庶民の生活を示す言葉で「3C=カー、クーラー、カラーテレビ」という言葉があったが、今の中国には、「生活必需品の3M」というものがある。「マイカー・モバイル(携帯電話)・マイホーム」だ。そのひとつ、住宅のブームが過熱している。オリンピックを控えた北京、そして上海など中国の大都市では、価格も高騰。国際的な投機マネーも流入する一方で、高度経済成長の波に乗って家を求める庶民たちの購買意欲もすさまじい。それは、日本の昭和30・40年代のニュータウン開発ラッシュをほうふつさせる。
上海でITソフト開発会社を経営する戴剣さん(45歳)。20年前に四川省の農村から出てきて、4年前に起業。当初4人だけだった社員が今や500人に上る。まさに農村出身の成功者だ。その成功の証として戴さんがまず求めたのが不動産。2年前に上海郊外の高級住宅地に1億5000万円の邸宅を買ったのだ。敷地内を小川が流れ、ボート遊びもできる優雅さ…。
厳建麗と家族にとっても、「家」を持つことはあこがれであり、夢だ。3年前、一家には河南省の村に2階建ての家を新築する計画があった。その計画は今…。


【都市と農村、中国の光と影】

中国の目覚しい発展は都市部のもの。6年前と比べて中国の農村と都市部の格差は広がるばかりだ。厳建麗の故郷、河南省聯山村も厳しい現実に直面していた。聯山村で細々と農業をやっているのは、86才の祖母と母、そして一番下の妹だけ。3年前には村で土地を購入し、二階建ての家を新築する計画があった。当時、母親は「娘が広東から帰って来たら、家族皆で自営業をして揃って暮らす」と語っていたが・・・。
実は、一家のうち建麗以外にも、父親と妹が広東省に出稼ぎに出ていた。これで、家族6人の内、3人が1000キロ以上離れた広東省で暮らし、母親と80才を超えた祖母に小学生の妹が農村と、家族は完全に分裂状態、離れ離れの生活となってしまっていた。6年前に出稼ぎに行った建麗は、本来なら出稼ぎを終え、両親のところに帰り、家族団欒の暮らしをしているはずだったが・・・。
都市部への富と労働力のますますの集中…。農村に残っているのは建麗の家族のように、年寄りか子供という実態。
2008年2月、家族を大切にする中国人が必ず家族と過ごす旧正月。建麗の家族は一堂に会することができるのか?一家の団欒は再び訪れるのだろうか?


     
 




Copyright (C)2002-2004 TV-TOKYO / TX-BB. All rights reserved.
PAGE TOP



このWEBサイトに掲載されている文書・映像・音声・写真等の著作権はテレビ東京に帰属し、個人で楽しむ目的以外に、許諾なく複製・頒布・貸与・上映・有線送信等を行うことは法律で固く禁じられています。