次回予告

2018年9月22日

私が見つけた歩むべき道
ギタリスト「中川舞子さん」

女性ロックバンドで活動をしていた28歳の時に大細胞神経内分泌がんを発症。術後の経過が良好だったため、およそ3週間で退院する。しかし子宮、卵巣を全摘したことで大きな喪失感を抱えることに。それを払拭するために、1日10時間の練習の末、半年後には復活ライブのステージに立つ。演奏をするなかで決意した、これから歩むべき人生とは…。

「生きる」を創る。Aflac