※『全仏オープンテニス2016』により放送時間の変更・休止の可能性があります。

次回予告

2016年5月28日

オンリーワンを目指して
ボクサー「稲上聖真さん」

19歳でプロライセンスを取得し、ボクサーとして世界チャンピオンを目指していた。しかし事故で右の拳を失い、ボクシングができなくなってしまう。
プロライセンスも失効し生きる目標も失うが、再びプロボクサーになりたいという想いが沸き上がる。それでも失敗を恐れてなかなか行動を起こせないでいた。
そんなとき背中を押してくれたのは、ある曲だった…。

「生きる」を創る。Aflac