次回予告

2018年11月24日

自らの可能性を見出す
株式会社つなぐ 広報「落水洋介さん」

一家の大黒柱として仕事に懸命だった31歳の時、100万人に一人の割合で発症するという難病の原発性側索硬化症(PLS)に。やがて寝たきりになってしまう自分に絶望するものの、なんとか仕事をしなければならないとの思いで模索する。そんな時、兄の誘いで起業を目ざす人たちの交流会へ。そこで出会った人に自分の状況を相談すると、初めて希望の光を見出すことに…。

「生きる」を創る。Aflac