日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

201325 放送 第552

ニッポンの快適空間を世界に!

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

きれい好きなニッポン人。湯船につかって風呂に入る、清潔なシーツが敷かれたベッドで眠る・・・、私たちにとって当たり前の習慣だが、世界の多くの人々にとっては特別なこと。そこにビジネスチャンスありと、日本でおなじみの"スーパー銭湯"が、そして"ビジネスホテル"が海外へと飛び出した。ニッポンの快適空間は世界で通用するのか、その挑戦を追った。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

"いい湯だな"を世界へ!

手ごろな料金で様々な風呂が楽しめ、マッサージや飲食もできる"スーパー銭湯"。その業界トップが、国内に37店舗を展開する「極楽湯」だ。しかし、ここにきて業績は横ばい。ライバル店が増え、過当競争に陥っているのだ。そこで目を向けたのが成長著しいアジア。手始めに中国・上海への進出を決めた。中国でも銭湯はあるのだが、不衛生なところが多く、一般家庭もほとんどがシャワーだけ。きれいなお湯にゆっくりつかる、それだけでも十分チャンスがあると読んだのだ。それを支えるのがニッポンの水技術。日本の極楽湯では湯船に一つずつ高性能のろ過装置がついている。1時間に何度も水をろ過して汚れを取り除き、常にきれいなお湯が供給されている。それを担当するのが、水処理専門の「ミズプラ」。日本よりも水事情が悪い中国でもきれいなお湯を供給できるよう早くから現地に乗り込み、極楽湯と二人三脚で取り組み始めた。しかし、工事は延び延びになり、当初予定から半年以上も遅れる事に・・・。
今年に入ってようやく開業のメドが立ち、多くの従業員を雇ったものの、ほとんどが風呂にゆっくり入るということすら経験したことのない人たちだった。日本では当たり前の風呂文化は本当に現地の人に受け入れられるのだろうか・・・。

ビジネスホテル 巨象に挑む

経済成長著しいインド。世界からビジネスマンが大挙して押し寄せている。日本人も年間16万人がインドを訪れているというが、共通の悩みがホテル事情。一泊数万円もする高級ホテルは数多くあるものの、それ以外は地元の人が利用するような簡素なホテルがほとんどだ。こうした中、きれいな部屋と手ごろな値段を両立するニッポン式のビジネスホテルが注目を集めている。その一つが日立製作所のグループ会社「日立ライフ」。元々日立グループの福利厚生を担当する会社で、現在は国内でビジネスホテルも展開している。インドに出張する日立の関係者から「手頃なホテルがない」との声を受け、2010年に首都デリーにビジネスホテルを開業した。一泊8000円程度で、行き届いたベッドメイキング、ゆったり入れる大浴場、朝食は和定食など、ニッポン式を完全に実現。今や日立関係者だけでなく、他の企業の日本人出張者からも大人気となっている。
そこで日立ライフは、インド事業の強化に乗り出すことにした。一気に客室を倍近くに増やし新しいホテルを展開する事になったのだが、インドのビジネスは一筋縄では行かない。苦悩の連続・・・。しかし、その先に新たな可能性が拓けていた。

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト UC-64
曲名 In The Mood
アルバム Electro Swing V

本編7分24秒。
スーパー銭湯業界トップの極楽湯。風呂はもちろん、和洋中何でも揃う食事処は売りの一つである。
このシーンで使用している曲は「In The Mood」。UC-64による楽曲で、JAZZオムニバスアルバムの「ELECTRO SWINGⅤ」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。