日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週金曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2016426 放送 第713

どこから買う?我が家の"電気"

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

今月、電力小売りが全面自由化された。これまで家庭向けの電力販売は、東京電力や関西電力など電力大手10社が独占してきた。そこに、ガス会社や通信会社などが相次ぎ参入。様々な割安プランを打ち出している。一方で、企業だけでなく、自治体が電力会社を設立し、住民に供給しようという動きも出てきた。開放された巨大市場を巡る、熾烈な争いを追った。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

スーパーで電気を買う時代がやって来た!

スーパーマーケットの店頭で威勢のいい声が飛び交う。「お客さん!うちで電気を買うと、卵1パック無料だよ!」。仕掛けたのは「アイ・グリッド・ソリューションズ」というベンチャー企業だ。全国の中小スーパーと提携し、電気の小売り事業に乗り出した。客が電気の契約をすると、「卵1パック無料」「日曜日は買い物ポイントが5倍」などのサービスがつく。"お得感"を打ち出し、主婦の心をつかむ作戦だ。この会社のように、電気の小売り事業に名乗りを上げている「新電力会社」は260社以上。サービス合戦が激しさを増している。

仁義なき戦い!東京電力VS東京ガス

関東一円で約2000万世帯、市場規模で約2兆8000億円を独占してきた「東京電力」。「自由化によって、シェアの2割はライバルに奪われるのではないか」と危機感を募らせる。原発の問題もあり、逆風を受けての闘いだ。これまでは営業をする必要もなかったが、新たに営業部隊を編成。多くが技術者出身だ。不慣れな営業に戸惑いながらも、顧客囲い込みに動き出した。一方、新規参入する会社の中でも、特に有力と見られているのが「東京ガス」だ。東京ガスの強みは、地域密着のグループ会社「ライフバル」を通じて、ガスの顧客との関係を築いていることだ。ガスの点検やガスコンロの調整など、家を訪問する機会が多いため、「ついでに電気も」と営業をかけやすいのだ。さらに、独自の天然ガス由来の発電所をもっているという強みもある。広瀬道明社長は、「2020年までに首都圏でシェア1割を取りたい」と大きな目標を掲げる。実は1年後の2017年にはガスも自由化される。そうなれば、今度は受け身に回らざるを得ないという危機感がある。正面からぶつかることになった、東京電力と東京ガス。その仁義なき戦いの行方は?

"おらが町"で電気を作る!

企業だけでなく、自治体も電力小売りに参入しようとしている。群馬県の山あいにある中之条町。約7000世帯が暮らすが、大きな産業はなく、人口の流出も深刻だ。そんな町が「中之条電力」という会社を設立し、メガソーラー発電を中心とした電力事業を始めた。担当するのは、役場を退職した山本政雄さん、ただひとり。「町が東京電力に支払っている年間の電気代は約1億円。それを中之条電力が扱うようになれば、お金は外には出ていかず、町の中を循環することになる」そう話す山本さん。しかも、電気を町の産業にすることができれば、雇用が生まれ、町に若者が定着するかもしれないという考えもある。果たして、町の未来をかけた試みはうまくいくのか?

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 松本孝弘
曲名 Take Five
アルバム Thousand Wave Plus

本編0分47秒。
4月から実施された家庭向け電力小売りの自由化。
8兆円とも言われる市場に様々な企業が参入してきている。

このシーンで使用している曲は「Take Five」
ギタリストの松本孝弘氏によるアルバム「Thousand Wave Plus」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。