日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週金曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2017711 放送 第773

どこへ行く?ふるさと納税

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

今年で10年目を迎える『ふるさと納税』。2016年度の全体の寄付額は前年度比1.7倍の2844億円となり、これまで財政難に喘いでいた地方都市の新たな財源として存在価値は高まるばかりだ。その一方で、返礼品競争の過熱や新たな地域間格差が生まれるなど、当初想定していなかった面も出てきた。この4月には、一部の返礼品が制度の趣旨に反するとして、総務省が見直しの通知を出すなど、地方分権のあり方が問われる事態にまで発展している。 10年という歩みの中でふるさと納税が生み出してきた功罪を検証し、今後、制度が継続していくためには何が必要なのか、様々な視点から探っていく。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

沸騰!“ふるさと納税”―止まらない返礼品競争

ふるさと納税の勢いが止まらない。牽引するのは、寄付者のハートを掴むお礼の品の数々だ。石川県七尾市が送るのは、「能登の朝どれ鮮魚の刺身詰め合わせ」。能登半島沖の定置網でとれた魚を地元の鮮魚店がすぐさま刺身にして発送する。鮮魚を丸ごと送る自治体が多いなか、魚をさばく手間がかからず手軽に新鮮な刺身を食べられるようにと作ったという。実は七尾市、昨年9月から返礼品を送るようになった、いわゆる後発組だ。そのため他と差別化しなくては寄付を得られないと、鮮魚の刺身をはじめ「人間ドックと温泉宿泊券のセット」や「空き家管理サービス」など工夫を凝らした返礼品を打ち出している。その結果、昨年9月までわずか320万円だった寄付金は、開始後10ヵ月足らずで2億円を突破したという。

「その返礼品、待った!」戸惑う地方…それぞれが下す決断とは?

そんな中、制度を管轄する総務省が返礼品の一部に“待った”をかけた。今年4月、「商品券」など換金性のあるものや「電子機器」「家具」といった資産性の高いものを返礼品から外すこと、返礼率(寄付額に対する還元率)を3割以下とすることなどを全国の自治体に求めたのだ。この通知には強制力がないため最終的な判断は自治体に委ねられるが、多くの自治体が対応に頭を悩ませている。 長野県伊那市。テレビや掃除機、炊飯器など40種類にも上る「家電製品」を武器に、昨年度、72億円もの寄付を集めた自治体だ。その伊那市が申し込みをストップさせた上で、家電を続けるかどうか検討に入るという。伊那市が家電を返礼品としていたのには理由があった。実は伊那市は「家電」とは縁深い町。市内には個人経営の電気店が多数あるうえ、コンデンサーや抵抗器といった家電に欠かせない部品を作る企業も多く軒を連ねている。そうした企業が作る部品を使用している家電製品を地元商店から買い上げ返礼品にすることで、近年低迷が続く町の産業を活性化させたいと考えたのだ。全国の自治体も注目する中、伊那市が出した答えは…。

事業者よ、立ち上がれ…!「ふるさと納税」に未来はあるか?

一方、高級和牛や焼酎セットなど豪華返礼品で2年連続で全国1位の寄付金を集めた宮崎県都城市。総務省の通達には全面的に従う方針を決めたが、それに伴い悩ましい問題が持ち上がっていた。これまで1万円で「宮崎牛1.5キロ」や「焼酎5リットル」など豪華な返礼品を用意していたことから、8割以上が1万円の寄付に偏っていたのだ。もし魅力ある返礼品を用意できなければ、寄付金の大幅な減少も考えられる。寄付額全国1位を誇った都城市には、これまで通り寄付は集まるのだろうか? 返礼品に“空白部分”が生まれたことでチャンスと捉える会社が出てきた。「東郷織物」。着物の生地を製造する老舗の織物屋だ。職人が一つ一つ手作業で仕上げる生地は高級素材として有名で、かつては全国から仕入れ業者が訪れるほど人気を博していた。ところが近年、着物の需要が減ったことで業績が悪化。そんな状況を打開するため、返礼品事業に参入しようと考えたのが3代目の谷口啓子さん(73歳)。しかし、いきなり壁が立ちはだかる。今回の返礼品は実質価格3千円で作らなければならないため、手織りの生地だと採算が合わないというのだ。果たして谷口さんたちは解決策を見つけ、市に採用されるような返礼品を作ることが出来るのか?

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 上原ひろみ
曲名 Time Control, or Controlled by Time
アルバム Time Control

ご購入はこちらから(外部サイト)

本編23分45秒。
2年連続でふるさと納税の寄付額全国1位を獲得している宮崎県都城市。
人気の豪華返礼品にかける割合は8割と、群を抜いて突出している。


このシーンで使用している曲は「Time Control, or Controlled by Time」
ジャズピアニスト上原ひろみによるアルバム「Time Control」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。