日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

20181120 放送 第841

シリーズ 追跡!日の丸プロジェクト①国産ジェット 復活への闘い

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

 三菱リージョナルジェット、通称MRJ。日本の製造業の悲願ともいえる国産ジェット旅客機の開発が、いま正念場を迎えている。2008年から始まった事業で、当初は2013年に日本の空を飛んでいるはずだった。しかし、これまでに度重なる設計変更で5度の延期。現在は2020年の納入予定となっている。果たして、「日の丸ジェット」は羽ばたくことができるのか?MRJの開発現場を独占取材で追う。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

半世紀ぶり!悲願の国産旅客機とは

 日本の民間航空機開発はYS11以来、実に50年ぶりのこと。自動車部品の数がおよそ3万点なのに対し、MRJの部品は100万点にも及ぶ。関わる部品メーカーも多くなり、日本の製造業の活性化が期待されている。MRJは100席以下のリージョナルジェットと呼ばれる小型飛行機だが、今後20年間で全世界で5000機の需要が見込まれるビッグビジネスだ。この分野にはカナダのボンバルディア、ブラジルのエンブラエルが“2強”として君臨するが、燃費効率や客席の快適さなどで勝負をかける。

純血主義からの脱却!組織を大改革!

 日本人による日本のジェット機づくりにこだわってきたが、5回の延期を経て、MRJはここに来て大きな改革を断行。経験豊富な外国人技術者を340人も採用。社内公用語も英語にした。会議では各部門の責任者が集まり、それぞれの問題点を出し合う。それが他の部門にどんな影響を及ぼすかなども検討していく。これによって、横のつながりも出来てきた。もう延期は許されない、待ったなしの状況。社内の構造自体も変えて、開発に取り組んでいた。

“最大の関門”テスト飛行へ

 そしてついに、MRJは開発の最終段階に。この秋、アメリカ・モーゼスレイクで、最大の難関である国交省による飛行試験に入ろうとしていた。これをクリアして安全性が確認されなければ、航空会社に引き渡して客を乗せて飛ぶ事が出来ない。果たしてテスト飛行に合格することはできるのか。緊迫のテスト飛行に、カメラが入った。果たして結果は?

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト カンガルー鈴木
曲名 Plowing through the Waves
アルバム プレシャスブルー~美しきハンター シャチとの交流~

本編19分10秒。
日本がおよそ半世紀ぶりに独自開発する新型ジェット旅客機、MRJ。
100万個にも及ぶ部品の中には中小企業の技術力も入っており、日本のものづくりの復活の期待もかかっている。

このシーンで使用している曲は「Plowing through the Waves」
カンガルー鈴木氏によるサウンドトラック「プレシャスブルー~美しきハンター シャチとの交流~」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。