日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

201972 放送 第870

「我らが創る!新たな"しごと"」シリーズ人生が変わる働き方!(2)

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

高い品質で人気の商品を生み出している働き手は、ハンディキャップを背負った人たちの集団だった! 昔ながらの「福祉的」な職場ではなく、消費者が欲しがる、競争力のある商品やサービスを生み出す障害者の職場が、広がりを見せようとしている。
去年には、障害者雇用の旗振り役を務めなければいけないはずの「霞が関」の役所で軒並み、雇用している障害者数を水増ししていたことが発覚。一般企業も障害者を一定数雇用するよう義務付けられているが、人材の活用とは程遠いのが現状だ。一方で、ある障害者が集まった職場では、社員たちが健常者の能力や仕事ぶりを上回るほどの働きを見せ、高品質な商品やサービスの提供へと結びついているのだ。
障害者に眠る、すごい能力とは?一体どうやって障害者の力を引き出しているのか? そして、どうすればそうした職場は、日本に浸透するのか...。
ある企業の挑戦を通じて、日本に生まれた「全く新しい働き方」の可能性を描く。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

障害者の“すごい”能力…人気の商品・サービス誕生の秘密は?

鮮やかなフルーツがぎっしり詰まった、「キャンディバー」…。
実は、植物性の素材で作られた、肌に優しい石けんだった。ひとつ1080円と安くはないが、見た目と品質の良さで、人気の商品だという。 
手がけているのは、神奈川県小田原市の「リンクライン」。キウイやイチゴにそっくりのパーツも、ひとつずつ丁寧に手作りしている。26人いる腕利きの“職人”。全員、障害を持った人たちだ。
リンクラインを率いるのは、神原薫(かんばら かおる)さん。IT企業の人事総務部長だったころ、法律で義務付けられている障害者の雇用人数の条件を満たせず、毎年1000万円以上の「納付金」を納め続けていた。
行政から「これ以上改善が見られなければ企業名を公表する」と通告を受け、障害者を雇い入れるために、子会社としてリンクラインを立ち上げた。赤字続きだったが、神原さんがあることに気づいてから、事態は一変。「手作りアートソープ」の開発をきっかけに、黒字化に成功したのだ。今や、障害者雇用に悩む企業からも、指導に来て欲しいと助けの声が寄せられている。その神原さんの“気づき”とは…?

一方、石川県白山市に2016年に誕生したアミューズメント施設「B's・行善寺」。天然温泉をはじめ、自家製蕎麦や地ビールが楽しめるレストランに、ジムやプールまでが揃う。交通の便は良くないが、年間40万人以上が訪れる人気施設だ。
ここを支えているのも、障害を背負った人たち。この施設で出される食べ物やサービスが、評判を呼んでいるのだ。一体、ハンディキャップを持った人たちが、どうやってすごいパフォーマンスを発揮しているのか?

「雇わなければならない」から「雇いたい」へ! 働き方が、変わる

インターネット通販大手「楽天」の本社。1万人余りが働く社内に、人気の食べ物があった。毎日社内で焼かれる、コンビニのパンだ。手作りしているのは、障害を抱えた人。店に品物を並べたり、レジを担当するのも障害者だ。
ここを運営しているのは「楽天ソシオビジネス」。楽天が障害者雇用のために設立した子会社で、従業員208人のうち、8割が障害者だ。
2008年の設立当時は、いわば「数あわせ」で障害者を雇用する受け皿に過ぎなかったというが、そんな状況を劇的に変えたのが、社長の川島薫(かわしま かおる)さん(56歳)。自身も生まれつき両足股関節に障害を持ち、様々なアイデアや行動力で仕事を勝ち取り、わずか3年で黒字化に成功。以来7年連続で黒字となっている。川島さんは「障害者を、“雇わなければならない”ではなく“雇いたい”存在にする」という。そこには川島さんならではの、障害者を生かすアイデアが…。
そしていま、川島さんはさらにもう一歩、障害者雇用を進化させようとしていた。目指すのは、「脱・楽天のアウトソーシング」。楽天から仕事をもらうのではなく、障害者が自立して金を稼いでいく、というのだ。注目したのは、「野菜工場」。川島さんならではの勝算とは…?

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト THE POTONE!
曲名 恋はぐみいろ
アルバム やまなしい

ご購入はこちらから(外部サイト)

本編0分10秒。
二子玉川のショッピングセンターで売られているカラフルなアイスキャンディーのような石鹸。
この大人気の石鹸は障害のある人たちによって作られている。


このシーンで使用している曲は「恋はぐみいろ」
THE POTONE!によるアルバム「まなしい」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
    • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。