日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

20191022 放送 第886

"癒しの秋旅"をあなたに!シリーズ変わる!ニッポンの旅2

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

秋の行楽シーズン真っ盛り。ありきたりの紅葉ツアーや、定番の温泉旅行などに飽きてきた人も多いはず。今回は、あなたの知らない「癒しの旅」をテーマに自然やグルメなど、様々なジャンルを新たに開発する取り組みを追う。
その一つが、航空会社。路線先である島の眠れる観光コンテンツを自ら発掘、これまでにない個性的な旅行プランを展開することで、客足を伸ばそうとしている。南の島といえば海のイメージが強いが、秋・冬でも楽しめるコンテンツが次々と登場している。
背景には、JAL・ANAではない「第三の翼」と呼ばれるエアラインが日本でも定着し始めてきたことがある。Peachはバニラエアを統合し、国内第三位の巨大企業へと変貌。一方で、スターフライヤーのような、地方に密着した"地域密着型"の航空会社もある。癒やしの旅をテーマに繰り広げられる、秋の集客合戦を追跡する。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

世界自然遺産へ “癒し”の島「奄美の魅力」とは

いま、国内旅行の新たな旅先として注目を浴びているのが、鹿児島県の奄美大島。海亀と泳いだりホエールウォッチングしたり、マングローブの森をカヤックしたりと、大自然が広がる島だ。来年2020年の世界自然遺産への登録を目指していることや、この10月1日に航空会社のPeachが「成田–奄美」線を就航させたことでも話題となっている。Peachは、今回の就航に合わせ、鹿児島県と共同で奄美群島の新たな魅力を発掘してプロモーション、観光開発を手がけることになった。その課題は、これまで「南の島」というイメージから、夏だけに観光客が集中していたこと。いったいどうやって、年間を通じてお客を呼び込むのか?番組では、知られざる奄美の魅力を発掘していくPeachの女性社員の奮闘を追った。

ブームの“台湾”旅行を もっと美味しく!?

 いま、国内エアラインとして、10年連続顧客満足度ナンバー1に輝いているのが、スターフライヤー。北九州空港を拠点とする、“地域密着型”の航空会社だ。黒と白のスタイリッシュな機体に、広々とした革張りのシート、サラリーマンが喜ぶサービスなどで人気を博している。羽田線も好調で、首都圏でも認知度が出てきている。
そのスターフライヤーが、昨年より挑んでいるのが国際線の「名古屋–台北」線。台湾といえば、日本人の海外旅行の人気旅行先ランキング1位の島。航空業界でも、ドル箱路線と言われているが、なぜか現状は苦戦している。
成功のカギを握るのは、名古屋の人々に“ウケる”台湾旅行を提案すること。就航地である名古屋に密着した商品を開発することが求められているのだ。そこで、PR担当者が目をつけたのが、名古屋ならではの「モーニング文化」。名古屋と台湾の朝食文化を徹底比較するユニークなキャンペーンを展開するスターフライヤーの活動に密着した。

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 加藤久貴
曲名 奇妙な三角関係
アルバム 世界でいちばん長い写真

ご購入はこちらから(外部サイト)

本編42分32秒。
名古屋⇆台北に新規就航したスターフライヤー。
名古屋の人に親しみを持ってもらえるよう、台北の絶品モーニングを求めて調査に乗り出した。


このシーンで使用している曲は「奇妙な三角関係」
加藤久貴 氏によるサウンドトラック「世界でいちばん長い写真」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

テレ東プラス

放送内容の記事を公開中

    • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
    • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
    • 日経スペシャル カンブリア宮殿

    ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

    ご注意下さい

    最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
    「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
    不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。