次回予告

2021年9月18日

病気をきっかけに気づいた優しさ
ラッパー「輪入道さん」

幼い頃から人とコミュニケーション取ることが苦手だった。しかし17歳でラップとの出会い、自分の中に大きな変化が。音楽活動が軌道に乗っていた6年前、左耳に異変が起きる。突発性難聴を発症し、人の声が聞き取りづらくなって悩む日々。その思いを仲間に打ち明けたことで気づいた大事なこととは…。

「生きる」を創る。Aflac