次回予告

2019年7月27日

病気でもクリエイティブに楽しく
ネイリスト「伊月布美さん」

中学2年生のときに難病のクローン病を発症。病気である自分の人生は終わったと絶望する。中学、高校は治療のため病院で大半の時間を過ごすが、大学を卒業後は会社員として働き始める。ところが病気が原因で転職せざるを得ない状況に。新しい人生を踏み出すきっかけは、学生時代から通っていたネイルサロンだった…。

「生きる」を創る。Aflac