次回予告

2021年5月22日

苦悩の日々も“芝居の糧”に
女優「手島実優さん」

10歳でお芝居を始める。しかし中学2年生の頃に特発性脊椎側弯症で背骨が湾曲。将来的に歩行や排泄が困難になる可能性もあったのでボルトやワイヤーで背骨を矯正する手術を受ける。ところが後遺症で右足は麻痺状態に。女優になる夢を諦めかけた時、再び奮い立たせてくれたものとは・・・。

「生きる」を創る。Aflac