三河のエジソン 発明家「加藤源重さん」
2009年8月29日放送:56才の時に工作機械に手を巻き込まれ、右手の指を5本とも失う。仕事もクビになり悔しい思いをするも「せめてご飯をおいしく食べたい」と指のない人でも使える箸の製作をキッカケに、障害を持つ人の為の商品を次々と開発している。