開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2013年4月23日放送

辰砂の花瓶

鑑定依頼人中村尚史さん
鑑定士 中島誠之助
ジャンル 焼き物・茶道具
本人評価額¥ 3,000,000
エピソード工学博士として日本で最初の合成繊維ビニロンの研究に携わり、70歳まで大学教授として教鞭をとっていた中村さん。引退後はやっとできた自由な時間で好きな本を読んで過ごしている。お宝は関東軍少将だった父が満州から持ち帰ったもの。興味がなく詳しく話を聞いていなかったが、亡くなったあと妻から「一目惚れしてボーナスをはたいて買ったらしい」と聞きビックリ!
高齢になってきたので、価値をはっきりさせて天国の父に報告できるようにしておきたい。
シェアする

鑑定士総評

中国清王朝後期の景徳鎮民窯で作られたもの。釉薬が重いため流れ、下の方が赤く発色している。高台の周りに釉薬がたまるため、それを削り取っている。高台がギザギザになるため、木製の台がついていたはず。日本ではこの赤が茶室に合わないということでわりと少ない。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2013年4月23日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト