開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2015年4月7日放送

加藤唐九郎の茶碗2点

鑑定依頼人佐藤薫さん
鑑定士 中島誠之助
ジャンル 焼き物・茶道具
本人評価額¥ 8,000,000
エピソード長年貸マンション業を営んできたが、10年前、妻に「第二の人生に向けて、何か夢中になれることを探したら?」と言われ絵を描き始めた。お宝は、15年ほど前、手に入れた物。一目で気に入ったが高かったので躊躇したが、その後、寝ても覚めてもそのお宝が頭に浮かんでくるので、購入。ずっと本物なのか気になっている。
シェアする

鑑定士総評

偽物。加藤唐九郎という人物は茶碗を作る時に精神的に高揚し、土の塊に向かって乗りに乗って一気呵成に作り上げる。だから力強く迷いがない。依頼品を見ると何か考えながら迷いながら作っている様子が見てとれる。共箱になっているが、唐九郎の字はもっと奥深い。蓋の裏に裏千家十五代鵬雲斎宗室の極め書きがあるが、これも偽の筆。すべて一連の一貫した偽物づくりの手によって作られたもの。だから類品が日本全国に他にもあると思う。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2015年4月7日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト