開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2018年1月23日放送

河井寛次郎の焼物

鑑定依頼人吉川陽子さん
鑑定士 中島誠之助
ジャンル 焼き物・茶道具
本人評価額¥ 1,000,000
エピソード横須賀市内のとある喫茶店に毎日通いつめ、ナポリタンを食べるのが今一番の幸せ。お宝は顔をモチーフにした焼物。40数年前、亡き夫の知人の家を訪ねた際、棚の上に置かれていたこのお宝に一目惚れし、30分間飽きることなく眺めていた。するとその知人が「そんなに気に入ったなら差し上げます」と言うので喜んで持ち帰った。そして後日、夫から「あれはとても有名な陶芸家の作だ」と教えられビックリ!去年夫が他界し、終活を始めているので、今のうちに本当の価値が知りたい。
シェアする

鑑定士総評

インテリア用に作られた室内工芸品。河井寛次郎の作品は内面に込められた生命力をいかにして造詣するか、というもの。だから顔であって顔ではない。河井寛次郎が一番作品で影響を受けたのは江戸時代の修行僧、木喰上人が彫刻した仏像。頑丈で余計な装飾性が一切ない簡素、そういう作品。中に込められている霊的な存在感、それをいかに美としてとらえているかということを目掛けて仕事をした。依頼品は暮らしの中で楽しまれる調度品。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2018年1月23日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト