開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜8時54分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

2010年6月29日放送

清朝6代皇帝 乾隆帝の書

清朝6代皇帝 乾隆帝の書
鑑定依頼人 福田美智子さん
鑑定士 増田孝
ジャンル 古文書
本人評価額 ¥ 1,000,000
エピソード お宝は昨年、突然、義弟(亡夫の弟)が宅急便で送ってきたもの。電話してみると、『自分はもう高齢の上、田舎に住んでいるので、先祖の墓参りができない。代わりに先祖の墓を守って欲しい。ついてはこのお宝を受け取って欲しい』とのこと。元々義父が、戦前満州鉄道に勤務していた時に、給料一ヶ月分で購入したもの。
生前は義父が大切に自分の部屋に掛けており、「車二台分の価値はある」と言っていた。この一年間、「これが本当に価値あるものなのかどうか、子供や孫に遺すべきなのか…」と悶々とした日々を過ごしてきた。番組で鑑定してもらって早くスッキリしたい!
OPEN THE PRICE

鑑定士総評

清朝6代皇帝乾隆帝の書に間違いない。雲の中に白い鷁(げき)が飛んでいるという美しい風景を詠んだもの。落款がないが、中国の皇帝の場合は落款を押さないことも十分ありうる。依頼品は字から言って、乾隆帝の特徴をよく備えている。堂々たる筆運び、大らかであると同時に厳格な筆法に基づいて書かれている。点の感覚が同じであったり、楷書でありながらところどころに柔らかさを出しているなどといった部分は、乾隆帝の特徴である。まさに王者の風格を備えた書。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

シェアする

同じ日に放送された他のお宝2010年6月29日

放送日で探す

ジャンルから探す

鑑定士から探す

ジャンル