開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜8時54分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

2014年8月26日放送

青木繁のかるた・デッサン

青木繁のかるた・デッサン
鑑定依頼人 川名博徳さん
鑑定士 田中大
ジャンル その他
本人評価額 ¥ 2,000,000
エピソード お宝は亡き祖父が遺したもの。内科医だった祖父の患者に画家がおり、その方から譲ってもらったもので、骨董好だった祖父は、とても大事にしていた。しかし祖父亡き後、家族はこの存在をすっかり忘れており、最近レントゲン写真を保管していた棚を整理した際、写真の間に挟まっていたのを発見した。改めてみた所、有名な作家の作と判りびっくり!
OPEN THE PRICE

鑑定士総評

青木繁の作品に間違いない。かるたが1000万円、デッサンが300万円。青木繁が坂本繁二郎に宛てた手紙があるが、その字に非常によく似ており、かるたの方は基本的に青木繁が書いた札と見てよいと思う。ただし、『衣ほすてふ 天の香具山』の札だけは坂本繁二郎が書いたものであろう。また漢詩かるたはなかなか珍しく、青木はもともと武家に育っており漢詩の素養があったのだろう。現在確認されている青木繁の絵かるたは12点しかなく、依頼品は100点すべて揃っていることが非常に貴重な事で、セットになっているのはおそらく依頼品しか存在しないだろう。デッサンの方は安藤東一郎を青木繁が描いたもので、あどけなさの残る青年像。この時期が青木の短い生涯の中でも絶頂期にあたり、このころに代表作「海の幸」も描いている。依頼品のデッサンは特に髪の毛や唇に艶を感じることができ、陰影法の正確さを十分に感じさせている。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

シェアする

同じ日に放送された他のお宝2014年8月26日

放送日で探す

ジャンルから探す

鑑定士から探す

ジャンル