オリンピックに関する放送局の【偽サイト】が確認されています。アクセスされますと被害を受ける恐れがありますのでご注意ください。

開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜8時54分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

2021年2月23日放送

髙村光雲の聖徳太子像

髙村光雲の聖徳太子像
鑑定依頼人 八木哲雄さん
鑑定士 大熊敏之
ジャンル 近代工芸
本人評価額 ¥ 1,000,000
エピソード 生命保険会社の常勤監査役を務めている。基本的にテレワークだが、妻が絵付けしたマイセンのティーカップで紅茶を飲んだり、愛犬を愛でたりして充実している。お宝は、近代日本彫刻界の偉大な人物によるお宝。富山で造り酒屋を営んでいた祖父は大の骨董好きで、家にはいつもたくさんの骨董品が飾られていた。小学校高学年の頃、祖母がこのお宝を見せてくれ、「これは将来、哲雄に譲るからね。これを大事にすれば、ご利益に恵まれるよ」と言われた。その後、祖父母の家に行く度、このお宝に手を合わせていたところ、第一志望だった東京大学に現役合格でき、就職活動でも希望していた日本銀行に就職することができた。最近、孫が小学校高学年になったので、将来譲る約束をしようと思うがその前に価値を確かめたい。
OPEN THE PRICE

鑑定士総評

このタイプの聖徳太子孝養像は大正9年、聖徳太子没後1300年のあたりから作り始めていて、13、14点あるだろうと言われている。依頼品は1、2を争う傑作と言ってよい。なんとか父の病気を治してほしい、と思い詰めた祈りの想い、緊張感が顔によく出ている。衣紋線もなめらかで、柄香炉の先に乗っている小さい唐獅子や、何よりも太子の指の爪も綺麗に作られている。髪の毛の彫りも見事。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

シェアする

同じ日に放送された他のお宝2021年2月23日

放送日で探す

ジャンルから探す

鑑定士から探す

ジャンル