キャスト

山本耕史(松亀正行役)

松亀正行 山本耕史

ウイスキーに強い影響を受け、本場スコットランドにて製造を学んだ。萬治郎の国産ウイスキー構想の熱い想いにほだされ、ついには共鳴して蒸留所を率いることに。

コメント

台本を読むときはいつもフィクションのつもりで読むのですが、今回の洋酒業界を築いた第一人者の話は、史実を読んでいるようなイメージでした。もちろん史実を元にしているので当然かもしれませんが…この人がこの人に当てはまるのかな、と思いながら読み進めました。撮影には後半から参加しましたが、内野さんとはこれまで何度も共演しているので、いい意味で緊張せず撮影に入れました。撮影では僕が演じた松亀と内野さん演じる萬治郎の出会いのシーンから始まったのですが、萬治郎とは対局な感じでいたいと思って演じていました。彼の熱意に対して沈着というか。そういうところは少し意識しましたね。「琥珀の夢」は、実在した人間が苦悩しながら成し遂げた、生きた話だと思います。もちろん作られた部分もありますが、時には時代を生き抜いた、時代を切り開いた、今の自分たちが当たり前のように目にしているものの土台・土壌を作ってくれたという教科書的なドラマをしみじみ観てみるのも楽しいもんじゃないかと思います。

・・・

・・・

キャストトップへ戻る

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト