最新情報

2020.9.16 レギュラー共演者発表 第2弾!
≪共演NGアベンジャーズ≫&中井貴一演じる英二の付き人に
堀部圭亮・細田善彦・小澤廉・若月佑美・小野花梨・小野塚勇人

(左上から)堀部圭亮、細田善彦、小澤廉
(左下から)若月佑美、小野花梨、小野塚勇人

長きにわたり、常に芸能界の第一線で活躍してきた秋元康だからこそ描ける「業界の裏側」を舞台にした原作を、主演・中井貴一、ヒロイン・鈴木京香の最強タッグ、脚本・監督・大根仁の超豪華布陣でドラマ化!ドラマの制作現場で繰り広げられるドタバタ劇とラブストーリーを、テレビ東京史上最高スケールでお届けする、この秋の新ドラマ「共演NG」
かつては恋人同士だったが、破局後、長らく共演NGだった大物俳優・遠山英二(中井貴一)と大園瞳(鈴木京香)が25年ぶりにドラマ「殺したいほど愛してる」で共演…というスリリングな設定から始まる物語だが、実はこの2人以外の出演者も“共演NG”だらけという恐ろしい現場だったのです…!
そんなドラマ「殺したいほど愛してる」の現場に集まったのは共演NGで一触即発な出演者たち…名付けて≪共演NGアベンジャーズ≫と、中井貴一演じる英二の付き人を演じるキャストが、このたび決定いたしました。一体どんな共演NGバトルが繰り広げられるのか?そのNG理由とあわせて発表致します。

共演NGバトル➀大御所俳優vsニューヨーク帰り俳優!元師弟対決

ニューヨーク帰りの個性派俳優・小松慎吾を演じるのは、ドラマ、映画、舞台で活躍する名バイプレーヤー堀部圭亮

VS

[NG理由]
もともとは時代劇スターの大御所俳優・出島徹太郎(里見浩太朗)の付き人を務めていた小松だったが、出島の役者論や演技手法に納得がいかず飛び出した。今回はそれ以来の共演。果たして二人に和解は訪れるのか…?

共演NGバトル②戦隊モノ出身vs2.5次元俳優!イケメンキャラかぶり対決

戦隊モノ出身イケメン俳優・佐久間純を演じるのは、昨年『武蔵―むさし―』で映画初主演を果たした細田善彦
いま人気絶頂の2.5次元俳優・加地佑介を演じるのは、自身も数多くの2.5次元ミュージカルに出演してきた小澤廉

VS

[NG理由]
片や戦隊モノ出身、片や2.5次元舞台俳優で人気のイケメン俳優という完全なキャラ被りで、何かと比較される二人。いつしかライバル心むき出しの敵対関係に…。今回の共演は果たして吉と出るか、凶と出るか?

共演NGバトル➂先輩vs後輩!不仲アイドル対決

元アイドルの女優・篠塚美里を演じるのは、「今日から俺は!!」(日本テレビ)、「私の家政夫ナギサさん」(TBS)などの話題作に出演し、グループ卒業後、女優として注目度が増す若月佑美
現役売れっ子アイドル・内田梢を演じるのは、「親バカ青春白書」(日本テレビ)に出演し注目を集めている小野花梨

VS

[NG理由]
元々、同じ人気アイドルグループに所属していた先輩後輩の間柄。ある時、先輩である篠塚が、プロ意識の低い内田を叱責したことがきっかけで犬猿の仲に…。そんな2人にとんでもない災難が降りかかる!

さらに…英二の付き人

英二の付き人をしながら俳優を目指している前島豊を演じるのは、劇団EXILEのメンバー小野塚勇人

そんな《共演NGアベンジャーズ》たちに翻弄される
[テレビ東洋]局員など…
まだまだ個性的キャラクターが登場します!
一体誰がどんな役を演じるのか?
共演者発表第3弾をお楽しみに!!!

キャストコメント

堀部圭亮(小松慎吾 役)

役紹介
NY帰りの個性派俳優。元・出島徹太郎の付き人だったが、出島のやり方に耐えられなくなり、出島のもとを離れ渡米。数年後に帰国し、40歳を越えてバイプレーヤーとして頭角を現す。

コメント

『共演NG』と聞いて「まぁそうは言いながら大人なんだし、腹の中は別としても、そこは上手いことやるんでしょ?」と思っていたのですが、実際にエゲツない光景を目の当たりにし、人間は自己の私怨・憎悪を、こうも露骨に、衆目も気にせず露わにするものなのか!?と思い知らされた経験があります。その事を役作りのベースに置いても、中井さんに演技論を語り、里見さんに暴言を吐く今回の役は、役とはいえ心底からシビれる部分が多々ありました。画面には映っていない、ボクの〝脇汗〟まで感じて頂けたら幸いです。

細田善彦(佐久間純 役)

役紹介
戦隊モノ出身イケメン俳優。一時はドラマや映画に引っ張りだこだったが…。今回のドラマには並々ならぬ想いで臨んでいる。

コメント

このお仕事をさせていただいている上で、聞き慣れているような、いないような「共演NG」という清々しいほど、大胆なタイトル。そして、豪華すぎるチームの一員になれたことを大変嬉しく思っています。
私が演じさせて頂く佐久間という男も「共演NG」の大きな渦に巻き込まれます。大根監督の作りあげる愉快でシビアな世界観の中で、俳優を演じることの難しさを噛み締めながら〝真っ直ぐ“な男を演じられたらと思います。
いま、新しい生活様式が求められている中、私たちも新しい撮影様式が求められています。そんなドラマ制作の“今“を描いている作品です。そして、毎話違う色で楽しませてくれるこのドラマ。様々な目線で是非お楽しみください!

小澤廉(加地佑介 役)

役紹介
いま人気絶頂の2.5次元俳優。生意気盛りの若手注目株。佐久間とはキャラ被りでライバル関係にある。

コメント

台本を読んだ時、ふふふ、と声を出して笑っていました!今思うと台本を読んでいる時、自然と声を出して笑ったのは初めてに近い経験で、台本を読み終えた後、撮影がとにかく楽しみでした!
今回演じる2.5次元俳優・加地佑介は、漢字読めなかったり、先輩に強気で絡んでいったり…となかなか破天荒な役なのですが(笑)僕自身2.5次元俳優としての経験も活かしつつ、親しみのある加地佑介になるよう演じたいと思います!
是非、テレビの前で「共演NG」の役者たちによる緊張と笑いを存分に楽しんで観て頂ければ幸いです!

若月佑美(篠塚美里 役)

役紹介
元アイドル。グループ脱退後は女優の道へ。意外やその演技力に注目が集まっている。内田とは犬猿の仲。

コメント

タイトルがどストレート!!内容も新しい、リアルとフィクションの間のような不思議で凄く面白い作品だとわくわく致しました。
何よりこんな錚々たるキャストの皆様の中に混じって作品をご一緒させて頂けることが有り難かったです!
篠塚美里という役は、なかなか難しい役です。1番人間らしい役というか、普段周りに強い人間が実は自分のことに対しては凄く弱かったり。今回はドラマ内の役もあるので、心をフル回転させています。篠塚としてちゃんとそこに立てるように必死に食らいついていきたいと身を引き締めて頑張っております。
基本めちゃくちゃ笑えて、でも時に心に突き刺さる台詞があったり泣けるシーンがあったりと、衝撃的なタイトルですが、中身はそれ以上に魅力溢れる作品になっていると思います。是非、ご覧ください。

小野花梨(内田梢 役)

役紹介
現役売れっ子アイドル。今回初めて芝居に挑戦するが、まだまだプロ意識が低く、篠塚をイラつかせる。

コメント

3年ぶりに2度目の大根組に参加出来るということで心が躍りました。また、中井さん鈴木さんそして秋元康さんという豪華すぎる方々に思わずニヤけてしまったことを覚えています。
内田梢役を演じるにあたっては、生意気でムカつくけどちょっぴり素直でどこか憎めない、そんな子になればと思っています。
実際にこんな事あるの…?と怖くなったり、あるある!こういうことよくある!と笑ってしまったり。ドラマの現場のリアルとフィクションが巧妙に織り交ぜられ、台本を読みながらハラハラドキドキクスクスしています。
一緒に楽しんで頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。

小野塚勇人(前島豊 役)

役紹介
遠山英二の付き人で役者志望。英二に憧れているものの、失敗ばかりしている。

コメント

まず中井貴一さん鈴木京香さんを始めとする豪華なキャストの方々のお名前を聞いた時に凄く心が踊りました。そして題材にも凄く惹かれました。
僕が演じさせて頂く前島豊は、中井貴一さん演じる遠山英二の付き人という事で、すぐそばで中井さんのお芝居をずっと見られる何とも贅沢な配役だなと、とても撮影が楽しみでした。付き人の役ですが、どこか抜けていて空気の読めず、でも愛嬌があるようなキャラクターになれるように、自分自身しっかりとこの役に向き合っていきたいなと思っております。
後はこれだけ素晴らしいキャストの皆様に囲まれているので、その場で生まれるものを楽しんでいこうと思っています。
「共演NG」、タイトルからして面白い。そしてストーリー・登場人物、どこをとっても面白い作品です。
芸能界の裏側や、撮影現場の雰囲気、スタッフさんの動きなど、凄くリアルです。
ただ、あくまでフィクションですので、こんなことばっかりがあるわけではないと思って楽しんで見ていただきたいです(笑)
このドラマを見て、笑えて、心が温まる。そんな作品であったらいいなと思います。

イントロダクション

実力派大物俳優・遠山英二(中井貴一)と人気女優 ・ 大園瞳(鈴木京香)の「共演NG」は、業界では公然の秘密。かつて2人は付き合っていたが、25年前に恋愛関係のトラブルから破局。それ以来共演していない。ところがそんな2人が、テレビ東洋の社運を懸けた大型連続ドラマ『殺したいほど愛してる』の主演として25年ぶりに共演することに…!
しかも他の出演者たちも共演NGばかりだった!クセのあるキャストとスタッフたちの様々な思惑の中、長年の恨みを越えて2人は息の合った演技ができるのか? そして25年の時を経て2人が出す答えとは…。

番組概要

番組名 「共演NG」
放送日時 2020年秋スタート 毎週月曜 夜10時
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
※BSテレ東(BS⑦ch)・BSテレ東4K(4K⑦ch)でも放送予定
配信 「共演 NG」は地上波放送終了後、BSテレ東での放送、動画配信サービス『ひかりTV』『Paravi』で配信をいたします。
【Paravi (パラビ)】 https://www.paravi.jp
【ひかりTV】 https://www.hikaritv.net/
出演 中井貴一 鈴木京香
山口紗弥加 猫背椿 斎藤工 リリー・フランキー 里見浩太朗
堀部圭亮 細田善彦 小澤廉 若月佑美 小野花梨 小野塚勇人 ほか
企画・原作 秋元康
監督 大根仁(映画「モテキ」「バクマン。」「SCOOP!」ドラマ「いだてん」ほか)
脚本 大根仁 樋口卓治(ドラマ「離婚なふたり」小説「ボクの妻と結婚してください。」ほか)
プロデューサー 稲田秀樹(テレビ東京) 祖父江里奈(テレビ東京) 合田知弘(テレビ東京) 浅野澄美(FCC)
制作 テレビ東京/FCC
製作著作 「共演NG」 製作委員会

2020.9.9 斎藤工、山口紗弥加、猫背椿、リリー・フランキー、
そして、里見浩太朗
テレ東史上最高スケールの“大人のラブコメ”
強力個性派キャスト5名が決定!!!

(上の段左から)斎藤工、山口紗弥加、猫背椿、リリー・フランキー(下の段)里見浩太朗

長きにわたり、常に芸能界の第一線で活躍してきた秋元康だからこそ描ける「業界の裏側」を舞台にした原作を、主演・中井貴一、ヒロイン・鈴木京香の最強タッグ、脚本・監督・大根仁の超豪華布陣でドラマ化!ドラマの制作現場で繰り広げられるドタバタ劇とラブストーリーを、テレビ東京史上最高スケールでお届けする、この秋の新ドラマ「共演NG」

かつては恋人同士だったが、破局後、長らく共演NGだった大物俳優・遠山英二(中井貴一)と大園瞳(鈴木京香)が25年ぶりに共演…というスリリングな設定から始まる物語だが、この2人を取り巻く人たちも一癖も二癖もある人物だらけ!物語の重要な役割を担う、濃いキャラクターを演じる主要キャスト5名が決定!最強タッグに負けず劣らず、超豪華な個性派メンバーが集結しました!

2人が共演する恋愛ドラマ「殺したいほど愛してる」の脚本家で、日本では馴染みの薄いショーランナーという肩書を持ち、忖度だらけのテレビ局員を泣かせるタブーな企みを次々と仕掛ける“時代の寵児”市原龍を演じるのは、幅広いジャンルの作品に出演する一方、俳優のみならず映画監督など多彩な活躍も見せる斎藤工
英二の妻で元アイドル、英二との結婚には何やら深い事情が…!?そんなワケありの遠山雪菜を演じるのは、主役だけでなく、名バイプレイヤーとしても、多くの作品で存在感を放つ山口紗弥加
もともとは小劇団に所属する女優だったが、女優・大園瞳に惚れ込み、プロダクション「オフィスフレンズ」社長として、瞳と二人三脚で歩む古川しおりを演じるのは、「大人計画」の個性派女優猫背椿
かつては売れないミュージシャンで英二が所属する事務所「マーク企画」社長・マーク野本を演じるのは、イラストレーター・エッセイスト等さまざまなジャンルで活躍し、俳優としても数々の作品に出演しているリリー・フランキー
時代劇スターとして長年活躍し、「殺したいほど愛してる」では田中浩子(大園瞳)の義父役である出島徹太郎を演じるのは、自身もこれまで「大江戸捜査網」「長七郎江戸日記」「忠臣蔵」「水戸黄門」など数多くの時代劇に出演してきた名優里見浩太朗
超豪華な強力布陣が「共演NG」をさらに盛り上げます!

業界内の「共演NG」が入り乱れるドラマ制作現場を舞台に、
メチャメチャ笑えて胸がキュンとする、業界のタブーにも切り込んだ、
最も危険な“大人のラブコメ”『共演NG』。
さらに物語の主軸となる劇中ドラマ「殺したいほど愛してる」の出演者も、
どうやら一癖も二癖もある強烈キャラだらけの模様…!?
演じるのは一体誰なのか、まもなく明らかに…!
続報にどうぞご注目下さい!!

キャストコメント

斎藤工(市原龍 役)

役紹介
「殺したいほど愛してる」の脚本家。企画やキャスティング、宣伝にも目を配るショーランナー。配信ドラマの大ヒットを機に人気のクリエイターへ駆け上がった。小説・ゲームなど様々な企画をヒットさせている“時代の寵児”。

コメント

この何ともセンシティブな題材は数年前でも数年後でもなく、今だからこそさりげなくヌッと描いてしまえるかも知れない…。
しかしこれだけの絢爛豪華な布陣なので、どう考えてもさりげなくにはならないでしょう。
"大根節"そして"テレ東"らしさ全開な粋なドラマ、いち視聴者としても愉しみにしております。

山口紗弥加(遠山雪菜 役)

役紹介
遠山英二の妻。元アイドル。25年前に共演したドラマで英二と出会い、もともとはよき先輩として色んな相談に乗ってもらう間柄だったが、ある出来事がきっかけで深い仲に…。

コメント

「共演NG」の台本を読んだとき、たぶん、爆笑してました。本を相手にこんなに笑ったことはないんじゃないかと思うほど、笑って笑ってデトックス。夜は深い眠りに落ちて“笑活”の素晴らしさを実感しました。
ただ、単純に笑って終われるドラマではない不穏な空気感がそこはかとなく漂っているのが気になります。
遠山雪菜という役を演じるにあたっては、嫉妬深くてわがままで情緒が安定しないのか気まぐれで…ちょっとした猛獣に正直、手を焼いています。また、20年も前からお世話になっている大根監督には本番前に声のチューニングまでご指導いただき、自身の力量不足に喘ぎ嘆きながらも中井さん演じる英二さんをとことん困らせたい!との思いで奮闘しています。
たぶん、まともな人間は皆無です(笑)。なのに、誰かのどこかに共感してしまう…そんなドラマだと思います。複雑に絡み合った人間模様、奇妙な人間関係を、どうぞお楽しみください。

猫背椿(古川しおり 役)

役紹介
大園瞳が所属するプロダクション「オフィスフレンズ」社長。かつて小劇団に所属し、大園瞳とともに女優として活動していたが、瞳の才能に惚れ込み、2人で芸能プロダクションを興した。公私にわたる瞳のパートナー。

コメント

マネージャーからの「新規ドラマ出演決まりました」というタイトルのメールの添付ファイルの名前が「共演NG」と書いてあるのを見た時、真っ先に「これ、私(役者)なんかに送っちゃいけないやつ間違えてマネージャーが送っちゃってる…」と震えました(新規ドラマのタイトルをまだ聞いていなかったのです)。それほど「共演NG」という言葉にこの業界の人間はセンシティブです。私のマネージャーのミスじゃなくて本当に良かったと思いました。
今回の役を演じるにあたって、撮影中監督に何度も「Nさん(自分の所属事務所の社長。女性)にしか見えない」と言われているのが少し不安ですが、京香さんのお力(オーラ)があればなんでもそう見えてくると信じて頑張ります。
自分もOAを観るのがとても楽しみです。皆様と一緒にリアタイ視聴を楽しみたいと思いますのでよろしくお願いいたします!!

リリー・フランキー(マーク野本 役)

役紹介
遠山英二が所属する事務所「マーク企画」社長。元々ミュージシャンとして活動していたが、まったく芽が出ず、芸能事務所を立ち上げ経営者に転身。英二との出会いが人生を変えた。それ以来、ずっと二人三脚でやってきた。

コメント

おもしろいことするなぁと、感嘆しました。マーク野本を演じるにあたっては、知人のプロダクション社長のイメージでやっています。
ご覧になったことのないようなドラマになっていると思います。是非ご覧ください。

里見浩太朗(出島徹太郎 役)

役紹介
昭和から平成にかけ活躍した時代劇スターで、誰もが認める大御所俳優。「殺したいほど愛してる」では、大園瞳(鈴木京香)演じる田中浩子の義理の父親・田中周作役を演じる。そんなベテランにも天敵のNG俳優がいる……。

コメント

私にまた新しい壁を下さいましたね。
中井貴一さんとの共演は、NHK「風光る剣」から23 年。久しぶりに会ったが、相変わらずさわやかな男。パイロット姿が一番似合う俳優ではないだろうか。
(出島徹太郎を演じるにあたって、)演技をしている間に、里見浩太朗だか、出島徹太郎だか、田中周作だか、頭の中がゴチャゴチャになって来る。これが秋元康さんの狙いかな?
ドラマの作り方、俳優の心の裏、その戦い方。この「共演NG」は三度楽しめますよ。

イントロダクション

実力派大物俳優・遠山英二(中井貴一)と人気女優 ・ 大園瞳(鈴木京香)の「共演NG」は、業界では公然の秘密。かつて2人は付き合っていたが、25年前に恋愛関係のトラブルから破局。それ以来共演していない。ところがそんな2人が、テレビ東洋の社運を懸けた大型連続ドラマ『殺したいほど愛してる』の主演として25年ぶりに共演することに…!
しかも他の出演者たちも共演NGばかりだった!クセのあるキャストとスタッフたちの様々な思惑の中、長年の恨みを越えて2人は息の合った演技ができるのか? そして25年の時を経て2人が出す答えとは…。

番組概要

番組名 「共演NG」
放送日時 2020年秋スタート 毎週月曜 夜10時
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
※BSテレ東(BS⑦ch)・BSテレ東4K(4K⑦ch)でも放送予定
配信 「共演 NG」は地上波放送終了後、BSテレ東での放送、動画配信サービス『ひかりTV』『Paravi』で配信をいたします。
【Paravi (パラビ)】 https://www.paravi.jp
【ひかりTV】 https://www.hikaritv.net/
出演 中井貴一 鈴木京香
山口紗弥加 猫背椿 斎藤工 リリー・フランキー 里見浩太朗
堀部圭亮 細田善彦 小澤廉 若月佑美 小野花梨 小野塚勇人 ほか
企画・原作 秋元康
監督 大根仁(映画「モテキ」「バクマン。」「SCOOP!」ドラマ「いだてん」ほか)
脚本 大根仁 樋口卓治(ドラマ「離婚なふたり」小説「ボクの妻と結婚してください。」ほか)
プロデューサー 稲田秀樹(テレビ東京) 祖父江里奈(テレビ東京) 合田知弘(テレビ東京) 浅野澄美(FCC)
制作 テレビ東京/FCC
製作著作 「共演NG」 製作委員会

2020.9.1 2020年秋スタート!
毎週月曜よる10時放送『共演NG』

秋元康×中井貴一&鈴木京香×大根仁
テレ東で奇跡の最強タッグ実現!
25年間「共演NG」だった元恋人の大物俳優が
なぜか「共演」することに!
メチャメチャ笑えて胸がキュンとする
“大人のラブコメ”

2020年秋、月曜よる10時にお届けします!

【共演NG】――絶対に同じ番組でキャスティングしてはいけない危険な組み合わせのこと。
それは決して「都市伝説」ではなく、事実、業界中のスタッフの頭を悩ませる大きな問題として存在します。
「一度仕事をしたが二度とやりたくない」「キャラが被る」「事務所同士のトラブル」「過去にイジメられた」…理由はさまざまありますが、中でも多いのは「恋愛がらみ」と言われています。

もしも弱小テレビ局の社運を懸けた大型連続ドラマで
25年前に破局した“共演NG”の
大物俳優2人が共演することになったら―?

そんな業界のタブーに切り込み、ドラマ制作の舞台裏を描く、その名も「共演NG」が、この秋テレビ東京でスタートします。
再会の瞬間からバチバチと火花を散らし、長年の憎しみとプライドが交錯する2人。互いに意識しあう二人だったが、その後、25年前の「とある映像」がきっかけで、物語は思わぬ方向へと展開していきます。
なぜ2人は共演OKになったのか?ドラマの撮影は無事に最終回を迎えるのか?そして再会した2人の関係に変化は訪れるのか?25年前に言えなかった想いとは…?

最高に笑えて、最高にキュンとする…
業界のタブーにまで切り込む、最も危険な“大人のラブコメ”が、
この秋、テレビ東京から誕生します!

企画・原作は秋元康!

40年近く第一線で活躍し続けている同氏、昨年は異例の2クール放送ながら、社会現象となった「あなたの番です」の秋元康が、連ドラの場として次に選んだのはなんとテレビ東京!業界のタブーに切り込む、大人向けのラブコメで、再び社会現象を巻き起こします。

主演は民放連ドラ6年ぶりとなる中井貴一!
ヒロインは鈴木京香

大物俳優・遠山英二を演じる主演は、なんと民放連ドラ出演が6年ぶりとなる中井貴一。テレビ東京のドラマ出演は、2018年に放送した新春ドラマスペシャル「娘の結婚」以来2回目、連ドラは初主演となります。
英二の元恋人で大物女優・大園瞳を演じるヒロインには、今年4月に放送したドラマBiz「行列の女神~らーめん才遊記~」で主演を務めた鈴木京香が決定!月曜夜10時のドラマに再び登場となります。
元恋人を中井&鈴木が演じるという、大人のラブコメにこの上ない共演が実現しました!

脚本・監督はテレ東でも
数々の話題作を生んだ大根仁!

「バクマン。」「SCOOP!」「SUNNY 強い気持ち・強い愛」など数々の映画の監督・脚本や、昨年放送の大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺~」の演出など多分野で活躍する大根仁が、本作品の脚本・監督を務めます。テレビ東京でも大ヒット作「モテキ」をはじめ、「湯けむりスナイパー」「まほろ駅前番外地」を始め、多数の話題作を生んできました。大根監督がテレビ東京のドラマを担当するのは、ドラマ24「リバースエッジ大川端探偵社」(2014)以来6年ぶりとなります。

さらに!!業界のリアルを伝える
≪禁断の5秒番宣動画≫解禁!

ドラマの内容やテレビ業界、テレビ東京の裏側が垣間見れる(!?)、テキストベースの5秒番宣動画が本日解禁!地上波やSNSにて公開していきます。一体なに!? 気になるパワーワードが続々登場!全パターン制覇すればちょっとだけ業界通になれるかも!?

秋元康の原作を、
主演・中井貴一、ヒロイン・鈴木京香、監督・大根仁の
超豪華共演でドラマ化という、
テレビ東京史上最高スケールでお届けする
「共演NG」にどうぞご期待下さい!!

コメント

秋元康(企画・原作)

テレビや映画のキャスティングをしていると、スタッフから『◯◯さんと✕✕さんは共演NGなんで・・・』と言われることがよくあります。明確な理由を説明されることもありますが、たいていは、芸能プロダクションのマネージャーから、『色々ありまして・・・』と言葉を濁されます。共演NGの2人は過去に何があったのでしょうか?そんな興味から、今回のドラマを企画しました。
みなさんの想像以上に、“共演NG”は多いのです。それは、芸能界に限ったことではなくて、スポーツ界も政界も経済界も、いや、普通の会社だって学校だって、“あいつとは反りが合わない”“あいつだけは許せない”“あいつとは同じ空気を吸いたくない”とかありますよね?大変なのは、そんな共演NGの2人に、腫れ物に触るかのように接しなければいけない周りの人間なんです。それは、まさに喜劇です。

中井貴一(遠山英二 役)

Q)「共演NG」のオファーを受けた時の感想or台本を読んだ感想をお聞かせください。
面白いところに目をつけたなと思いました。「共演NG」とは、同じ商売をしながらも、実際にはあまり感じたことはなかったのですが、このドラマをやりながら「共演NG」の実態を肌身で感じていきたいと思います(笑)。

Q)撮影現場でのエピソードなどございましたらお聞かせください。
今回の撮影は私にとってコロナ禍で行われる、初めての撮影となりました。つい4、5か月前の現場とは180度変化していて、役作りだけでなく、自分たちの撮影環境を作る事に時間をかけなければならないことに戸惑っている毎日です。

Q)遠山英二という役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
役者が役者を演じることほど難しいことはないと思っています。遠山英二の気持ちがわかるだけに、自分と近くなりすぎないよう距離をおいて、役を作り演じていきたいと思っています。

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願い致します。
作り手の環境も大幅に変化をしましたが、見ていただく皆様の環境も変化していると思います。でもどこか普遍性のある男と女のラブコメディ。困難な時を一瞬でも忘れていただけるよう、楽しい作品にしてまいりたいと思います。どうぞお楽しみに!

役紹介:遠山英二

20代半ばでスターダムにのし上がり、「結婚したいタレント・ランキング」でも数年トップを維持するなど人気を集めた。主演を務めたヒットドラマ「愛より深く」でその地位は盤石なものに。その後、共演したヒロイン大園瞳との熱愛が話題となったが、やがて二股交際が発覚し、二人は別れることに…。瞳が開いた破局会見のせいで、その後3年間、業界から干された。

鈴木京香(大園瞳 役)

Q)「共演NG」のオファーを受けた時の感想or台本を読んだ感想をお聞かせください。
現代のテレビ業界の内幕をおもしろく切り取り描かれていますが、男女、先輩後輩といった人間同士の関わり方が、回を増すごとに変化して、それがとても温かい関係へと昇華していきます。これは心温まる素敵な人間ドラマになると直感しました。

Q)撮影現場でのエピソードなどございましたらお聞かせください。
一度ご一緒したいと思っていた大根監督です。
的確な演出と現場での楽しい雰囲気作りがとても嬉しく、この作品で初めてご一緒できたことをありがたく感じています。

Q)大園瞳という役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
初めは、大尊敬する中井貴一さんをこんなに罵倒する役なんて!!と、尻込みしそうになりましたが、内面は優しい魅力的な女性です。千載一遇の役ですので、大胆に思い切り演じています。

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願い致します。
最高の大人のコメディにするべく、スタッフ、キャストが一丸となり励んでいます。ぜひ楽しみにしていてください。

役紹介:大園瞳

かつて同じ劇団の研究生だった現社長が、その才能に惚れこみ、二人で事務所を立ち上げた。若くして映画の新人賞を受賞。天真爛漫さと強い女性のイメージで快進撃が続き、ヒロインを務めた「愛より深く」の大ヒットで人気を不動にした。ドラマで出逢った英二と熱愛関係となるが、後に破局。今もなお「上司にしたい女優ランキング」でトップを維持している。

番組プロデューサー
稲田秀樹(テレビ東京 制作局 ドラマ室)

テレビ東京に「奇跡」が起こりました。企画・原作に秋元康、脚本・監督は大根仁、主演には民放連ドラ6年ぶりとなる中井貴一。そしてヒロインに鈴木京香と…これ以上望めないほどの稀代の「才能」が一堂に介しました。一見、どこか別のテレビ局のような(笑)、超豪華な布陣です。この座組みだけでも面白さは保証付きです!
取り上げる題材もフツーではありません。舞台は日本一小さなキー局・テレビ東洋。略してテレ東。現実と虚構が入り乱れながら、ドラマ制作の舞台裏で巻き起こる、悲喜こもごもな「ドラマ」を描いていきます。
業界騒然、世間も驚く一大エンターテイメントが始まります。とにかく笑えます!そして胸が熱くなります!
ぜひご期待ください!

イントロダクション

実力派大物俳優・遠山英二(中井貴一)と人気女優 ・ 大園瞳(鈴木京香)の「共演NG」は、業界では公然の秘密。かつて2人は付き合っていたが、25年前に恋愛関係のトラブルから破局。それ以来共演していない。ところがそんな2人が、テレビ東洋の社運を懸けた大型連続ドラマ『殺したいほど愛してる』の主演として25年ぶりに共演することに…!
しかも他の出演者たちも共演NGばかりだった!クセのあるキャストとスタッフたちの様々な思惑の中、長年の恨みを越えて2人は息の合った演技ができるのか?そして25年の時を経て2人が出す答えとは…。

番組概要

番組名 「共演NG」
放送日時 2020年秋スタート 毎週月曜 夜10時
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
※BSテレ東(BS⑦ch)・BSテレ東4K(4K⑦ch)でも放送予定
配信 「共演 NG」は地上波放送終了後、BSテレ東での放送、動画配信サービス『ひかりTV』『Paravi』で配信をいたします。
【Paravi (パラビ)】 https://www.paravi.jp
【ひかりTV】 https://www.hikaritv.net/
出演 中井貴一 鈴木京香
山口紗弥加 猫背椿 斎藤工 リリー・フランキー 里見浩太朗
堀部圭亮 細田善彦 小澤廉 若月佑美 小野花梨 小野塚勇人 ほか
企画・原作 秋元康
監督 大根仁(映画「モテキ」「バクマン。」「SCOOP!」ドラマ「いだてん」ほか)
脚本 大根仁 樋口卓治(ドラマ「離婚なふたり」小説「ボクの妻と結婚してください。」ほか)
プロデューサー 稲田秀樹(テレビ東京) 祖父江里奈(テレビ東京) 合田知弘(テレビ東京) 浅野澄美(FCC)
制作 テレビ東京/FCC
製作著作 「共演NG」 製作委員会

バックナンバー

    ページトップに戻る

    おすすめドラマサイト