ストーリー

  • 第2話 シーン1
  • 第2話 シーン2

11月2日(月)放送 第2話

テレビ東洋の新ドラマ『殺したいほど愛してる』 の制作発表は遠山英二(中井貴一)大園瞳(鈴木京香)のバトルが生配信されるという前代未聞の展開を迎え、終了した。
先行きが不安なまま、ついに本読みの日を迎えるが…。
助監督・佐々木信也(森永悠希)とAP・楠木美和(小島藤子)らスタッフは英二と瞳以外の、共演NGのキャストが全員集合することに頭を抱えていた。
時代劇の大御所・出島徹太郎(里見浩太朗)とニューヨーク帰りの小松慎吾(堀部圭亮)による元師弟対決。売れっ子アイドル・内田梢(小野花梨)と元アイドル女優・篠塚美里(若月佑美)による元同グループアイドル対決。戦隊モノでブレイクした佐久間純(細田善彦)と2.5次元で人気の加地佑介(小澤廉)によるイケメンキャラかぶり対決…。一触即発の現場は果たしてうまくいくのか!?
さらに、ショーランナー・市原龍(斎藤工)から英二と瞳に、とんでもない提案が?
そして…ついに出島と小松が激突!果たして、英二と瞳はどうするのか?

フォトギャラリー

すべての画像を見る

バックナンバー

番組を見逃した!そんな時は

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト