モデル×世界一過酷なマラソン大会【砂の女】の挑戦

その他

2020.10.23



あなたは「世界一過酷なマラソン大会」をご存知だろうか?

舞台は砂漠。7日間をかけ250kmを横断する、最高気温は47度、10kg以上の荷物を背負いながら。

そんな想像を絶する環境で「ハッピーランナー」と呼ばれた女性がいる。
それが、砂の女・ヤハラリカ。

<動画>【ヤハラリカがレポーター!】ハンドボール・学生たちに「史上最高の引退試合」を!

モデル・女優・スポーツリポーター・写真家・日本ハンドボール協会広報委員など、あらゆる分野で活躍している。

砂漠という過酷な環境とは無縁なのに、なぜ未知の世界へ飛び込んだのか?
「この砂を前にしたら何も関係がないんですよね」

彼女の生き様が、走る楽しさを教えてくれる----
そして、次に思い描く舞台は、私たちの予想の遥か上を行く世界だった。

【ヤハラリカ プロフィール 公式サイト:https://yahararika.jp/】