セルジオ越後「久保が天狗になっている。結果を残さないなら外すべき」森保監督の責任も指摘

サッカー

2020.11.17



【セルジオ越後の言いたい放題】
国際親善試合 日本 1-0 パナマ<11月13日(金)@グラーツ・リーベナウ(オーストリア)>

パナマ戦を南野のPKで1-0で勝利した森保ジャパン。この試合を見た辛口評論家・セルジオ越後は、「レギュラーになってない選手を代表に呼ぶ必要はない」「久保はもうこれ以上結果残さないなら代表から外すべき」「問題は森保監督の選手招集にある」と徹底批判!森保ジャパンの方向性に物申す!


ーパナマ戦を振り返ってどうでしたか?

相手はFIFAランキング77位で、日本は勝って当たり前でなくてはならないんですが、あまりにも前半は積極性がなくてボール回しが多くて、なんか観ててもイライラする、つまらない試合運びでしたね。

HSB_1202.jpg
日本代表 久保建英(c)JFA

HSB_1384.jpg
サッカー日本代表(c)JFA

出場選手&監督を10点満点評価で採点

■DF 長友佑都:4点
長友が久しぶりに帰ってきたけれど、いつもの長友ではなかったです。それを裏付けるのが、"鉄人"長友が途中交代したということ。本来の長友らしさが出なかったということですね。

■MF 久保建英:4点
久保くんは最年少ゴール記録の為に使っているのではなくて、何試合出ても結果を出さないよね。個人技で相手を抜いたりはするが、やっぱりフィジカル面ではまだ潰されるケースが多いし、注目されるほどの結果は僕は出てないんじゃないかなと思います。相手もプロだから悪質なファウルじゃない場面で、レフェリーが笛を吹いたのに手を挙げてジェスチャーするのは、ちょっと天狗になっているのは間違い無いですね。

■MF 南野拓実:4点
南野がPKをもらった時の縦の動き。1試合で3回ぐらいですかね、相手の裏を奪う縦の動きは。少なすぎますよね、エースになる為には。それくらいチームの展開力が少なかったということですね。所属するチームでなぜレギュラーになれないかが分かりやすいじゃないですか、所属チームで点取ってないでしょ?カップ戦ではちょっと取ったりしてるけど、そういうところがユニフォームを変えても点を取れない要因だと思います。

■MF 三好康児:5点
守りに必死になって、右サイドの室屋とも一緒になって一生懸命やっていました。ファウルが多過ぎました。シュートチャンスも2回くらいあったけど、結局得点にはなりませんでした。ただシュートゾーンに入って、点を取れたかもしれないというところが、久保くんより評価できるんじゃないかなと思います。

■MF 柴崎岳:6点
柴崎はずっと固定で、前後の連携をコンスタントにやっています。ただ最近、セットプレー以外での攻撃的なところが少ないです。

■MF 橋本拳人:4点
橋本が久しぶりに戻ってきて、全然期待する動きができていなかったです。内容のない前半の犠牲者になってしまいました。

■DF 板倉滉・吉田麻也:6点、植田直通:5点
後ろは安定して、板倉のところも誰が入っても上手くいっています。それを裏付けるのは3試合やって無失点というところですね。

■GK 権田修一:6点
権田もすごいシュートを防いだり、ゴールキーパーとして活躍できたかなと思います。

■MF 遠藤航:8点
遠藤がグラウンドの中で一番光っていた選手ですね。遠藤はドイツで全試合フル出場しています。前半がひどい0-0の試合に入って、リズムも作ってくれて守りの動きもシャープでした。遠藤が入ってきてチャンスが増えたけど、それを決められないところが今の日本代表の課題ですね。

■FW 浅野拓磨:2点
浅野は一番低い2点です。出た時間も少ないし、相手も10人になってあれくらいチャンスがあったのに決められなかった。ストライカーとして不足、あまりにも残念でしたね。

■DF 酒井宏樹:2点、MF 原口元気・MF 鎌田大地・MF 中山雄太:3点
宏樹も働く時間が少なかったから点数をあげるところまではいかないですね。中山も鎌田もそう、途中から入った選手が時間が少なかっただろうし、相手も10人になって楽に試合ができたのはあまり点数があげられないですね。

HSB_1251.jpg
サッカー日本代表監督 森保 一(c)JFA

■森保一監督:5点
監督としては5点であまり良くない点数をあげているんですが、勝った試合にも関わらず、システムという理念的なことに頼り過ぎている。それで結果が出ていないのに。それは監督の責任になる。監督の責任になるということは、攻撃的に点を取れない、結果を出せないチームは、普通はどの国でも叩かれるんですよ。

それでいつもシステムに頼って、新しい選手を見たいというのは時間稼ぎにしか聞こえない。監督として、もう少し自分に厳しくして欲しいですね。結果を出さない選手をずっと呼び続けているんです。久保くんもその中の一人ですけど、所属チームでもレギュラーじゃないのにずっと頼って、その選手をまた見たいというね。

試合に出ていない選手を代表に呼んでみるという必要性はないんですね。もっと競争心をうませて、選手自身が「呼ばれなかったら損するんだ」、「呼ばれる為には何をすべきか」と考えるように、森保監督には選手を選ぶ時の厳しさを求めたいです。それがもしできなければ、失敗で終わる監督になるんじゃないしょうか。


ー採点を振り返っていかがですか?

問題は前ですね。攻撃的ポジションの選手たちに点数をあげるのは、とても難しいチームになっています。本来は、遠藤の獲得した8点、9点くらいを取れる選手がいつ出てくるのかというのが、今の日本代表が抱えている大きな問題です。

ー次回のメキシコ戦について

冨安はメキシコ戦に残していますね。ということは後半に出た酒井宏樹も同じだから、メキシコ戦のディフェンスは右から酒井、吉田、冨安、長友ともう決まっているじゃん。あとは、パナマ戦での活躍を見たら、遠藤を最初から出さなかったらまずいよね。中盤は柴崎と遠藤、何回も聞いたことのあるメンバーですね。キーパーはどっちか分からないけども。問題は、前。誰を先発させるかが決まらないですね。


セルジオ越後の採点(10段階評価)

vlcsnap-2020-11-17-22h01m30s802.jpg

【スタメン】
MF 南野拓実:4点
MF 久保建英:4点
MF 三好康児:5点
MF 柴崎岳:6点
MF 橋本拳人:4点
DF 室屋成:4点
DF 板倉滉:6点
DF 吉田麻也:6点
DF 植田直通:5点
DF 長友佑都:4点
GK 権田修一;6点
監督 森保一:5点

【交代選手】
FW 浅野拓磨:2点
MF 遠藤航:8点
MF 原口元気:3点
MF 鎌田大地:3点
MF 中山雄太:3点
DF 酒井宏樹:2点

vlcsnap-2020-11-17-22h36m46s457.jpg