【ヤクルト】奥川恭伸がキャンプ初のブルペン入りで31球

野球

2021.2.3



ヤクルトの2年目、奥川恭伸(19)がキャンプ初のブルペン入り。高津監督が見守る中、「バランスよく気持ちよく投げようと思った」と31球を投げ込んだ。開幕1軍へ、アピールを続ける。

一方、若き4番・村上宗隆は、この日2月2日に21歳の誕生日を迎えた。

村上誕生日.jpg

その村上がノックを受けている間、何やら左手が気にしている様子。実は、チームメイトの中山翔太(24)とグラブを交換していた。何度もニオイをかぎ、そんなに気になったのか?ほろ苦い...ではなく、ほろ臭い誕生日となった。