【中日】開幕投手へ 竜のエース・大野雄大が実戦初登板

野球

2021.2.28


<2月27日 練習試合 中日 1-8 阪神 @Agreスタジアム北谷>

去年の沢村賞投手、中日の大野雄大投手(32)が27日に実戦初登板。初回に阪神のドラフト1位佐藤輝明内野手(21)にデッドボールを与えるなど、いきなり満塁のピンチを背負う。

さらにジェフリー・マルテ内野手(29)に高めに浮いたストレートをはじき返されて立ち上がりから3失点。それでも続く2回を無失点に抑え、2回3失点3奪三振。ここまでの仕上がりに納得の大野。2年連続の開幕投手へギアを上げていく。

vlcsnap-2021-02-28-08h10m06s979.jpg

vlcsnap-2021-02-28-07h06m08s156.jpg