三冠馬同士の超良血馬”アカイトリノムスメ”が引退 21年秋華賞を制覇

その他

2022.5.12

aflo_171859628.jpg
アカイトリノムスメと国枝栄調教師 写真:東京スポーツ/アフロ

 2021年秋華賞(GI)を制したアカイトリノムスメ(牝4歳 美浦・国枝栄厩舎)が、5月12日(木)付けで競走馬登録を抹消したことをJRAが発表した。なお、同馬は繁殖馬となる予定だが行き先は未定。

 アカイトリノムスメは父ディープインパクトと母アパパネという三冠馬同士の超良血馬。昨年の「秋華賞」で牝馬三冠最後の栄冠を手して母アパパネとの母子制覇を果たした。

aflo_160595191.jpg
アカイトリノムスメ 写真:東京スポーツ/アフロ

■アカイトリノムスメ
馬主:金子真人ホールディングス株式会社
調教師:国枝栄(美浦)
生年月日:2018年4月16日
血統:父 ディープインパクト・母 アパパネ
成績:JRA通算成績 8戦4勝
JRA獲得賞金 222,680,000円(付加賞含む)
重賞勝鞍
2021年 デイリー杯クイーンカップ(GIII)
2021年 秋華賞(GI)