LIVE

BSテレ東 12/16(日)夜7時生放送!

NEWS新着情報

張本智和 Photo:Itaru Chiba

張本智和 Photo:Itaru Chiba

張本智和が「大人の卓球」に変貌を遂げた理由<グランドファイナル>

張本智和 Photo:Itaru Chiba  この1年の全てをぶつけたいーーー。そう誓って臨んだ卓球ワールドツアー「ITTFグランドファイナル」男子シングルス決勝で張本智和(JOCエリートアカ

早田ひな/伊藤美誠 Photo:Itaru Chiba

早田ひな/伊藤美誠 Photo:Itaru Chiba

「みまひな」グランドファイナル初V!中国ペアに完勝

 16日、卓球の年間王者決定戦ワールドツアー・ITTFグランドファイナル<12月13~16日/仁川>女子ダブルス決勝が行われた。ダブルス世界ランク1位の「みまひな」こと早田ひな(日本生命/希望が

張本智和 15歳6カ月で史上最年少V!中国選手を破っての優勝は初<グランドファイナル>

張本智和 Photo:Itaru Chiba  卓球ワールドツアー「ITTFグランドファイナル」<12月13~16日/仁川>最終日の16日、男子シングルス決勝で瀬世界ランク5位の張本智和(15歳

more

MOVIE動画

    more

    ONAIR放送情報

    【ITTFワールドツアーグランドファイナル】
    15歳の怪物・張本智和悲願タイトルへ決勝!女子ダブルスでも初優勝を懸けみまひなペアが挑む!年間ポイント上位者のみで争う最強王者決定戦◆【延長時】BS172chで放送

    男子シングルス決勝:張本智和vs林高遠(中国)
    女子ダブルス決勝:伊藤美誠・早田ひなvs陳幸同・孫穎莎(中国)

    放送局:BSテレ東
    放送日時:12月16日(日)19:00-20:54
    解説:宮﨑義仁(日本卓球協会強化本部長)
    実況:増田和也(テレビ東京アナウンサー)

    【世界ジュニア選手権】
    放送局:BSテレ東
    放送日時:12月16日(日)14:00-15:00
    解説:宮﨑義仁(日本卓球協会強化本部長)
    実況:中川聡(テレビ東京アナウンサー)
    ※ワールドツアーグランドファイナルの試合展開によって、放送日時が12月23日(日)27:15-28:15に変更の場合があります。

    LIVE STREAM配信情報(Paravi卓球チャンネル

    日付 時間 配信内容
    12月13日(木) 13:00~ 混合・男子・女子ダブルス 準々決勝
    19:00~ 男子・女子シングルス 1回戦
    12月14日(金) 10:00~ 混合・男子・女子ダブルス 準決勝
    14:00~ 男子・女子シングルス 1回戦
    19:00~ 男子・女子シングルス 準々決勝
    12月15日(土) 13:00~ 男子・女子シングルス 準々決勝
    16:20~ 混合ダブルス 決勝
    19:00~ 男子・女子シングルス 準決勝
    12月16日(日) 14:30~ 女子シングルス 決勝
    15:20~ 男子ダブルス 決勝
    19:00~ 男子シングルス 決勝
    19:50~ 女子ダブルス 決勝

    Paravi(実況あり)テレビ東京卓球チャンネル(YouTube)で配信予定
    ※時間は日本時間
    ※配信時間、内容は試合状況により変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

    OVERVIEW大会概要

    【大会名称】
    2018 ITTF World Tour Grand Finals
    2018 ITTFワールドツアーグランドファイナル

    【開催日】
    12月13日(木)~16日(日)

    【開催都市】
    仁川(韓国)

    【種目】
    男子シングルス/女子シングルス/男子ダブルス/女子ダブルス/混合ダブルス

    【出場選手】
    <男子シングルス>
    許 キン(中国)
    樊 振東(中国)
    梁 靖崑(中国)
    張本 智和(日本)
    チャン ウジン(韓国)
    林 高遠(中国)
    カルデラノ(ブラジル)
    水谷 隼(日本)
    フランツィスカ(ドイツ)
    イム ジョンフン(韓国)
    イ サンス(韓国)
    コウ 鎮廷(香港)
    劉 丁碩(中国)
    丹羽 孝希(日本)
    ボル(ドイツ)
    大島 祐哉(日本)
    [補欠]
    ピッチフォード(イングランド)
    吉村 和弘(日本)
    荘 智淵(台湾)

    <女子シングルス>
    王 曼イク(中国)
    石川 佳純(日本)
    劉 詩ブン(中国)
    伊藤 美誠(日本)
    丁 寧(中国)
    陳 夢(中国)
    朱 雨玲(中国)
    ソ ヒョウォン(韓国)
    鄭 怡静(台湾)
    陳 幸同(中国)
    佐藤 瞳(日本)
    何 卓佳(中国)
    平野 美宇(日本)
    孫 穎莎(中国)
    フォン・ティエンウェイ(シンガポール)
    芝田 沙季(日本)
    [補欠]
    チョン・ジヒ(韓国)
    杜 凱キン(香港)
    王 藝迪(中国)

    <男子ダブルス>
    チョン ヨンシク/イ サンス(韓国)
    森薗 政崇/大島 祐哉(日本)
    何 鈞傑/コウ 鎮廷(香港)
    廖 振珽/林 昀儒(台湾)
    チャン ウジン/イム ジョンフン(韓国)
    陳 建安/荘 智淵(台湾)
    林 兆恒/吳 柏男(香港)
    エチェキ/スディ(ハンガリー) [補欠]
    張本智和/木造勇人(日本)
    アチャンタ/グナナセカラン(インド)
    ドリンクホール/ピッチフォード(イングランド)

    <女子ダブルス>
    早田 ひな/伊藤 美誠(日本)
    陳 幸同/孫 穎莎(中国)
    チョン・ジヒ/ヤン ハウン(韓国)
    陳 可/王 曼イク(中国)
    劉 高陽/張 瑞(中国)
    杜 凱キン/李 皓晴(香港)
    橋本 帆乃香/佐藤 瞳(日本)
    呉 穎嵐/蘇 慧音(香港)
    [補欠]
    鄭 先知/劉 馨尹(台湾)
    バラージョバ(スロバキア)/マテロバ(チェコ)
    バトラー/ダス(インド)

    <混合ダブルス>
    イ サンス/チョン・ジヒ(韓国)
    チャン ウジン(韓国)/チャ ヒョシム(北朝鮮)
    陳 建安/鄭 怡静(台湾)
    イム ジョンフン/ヤン ハウン(韓国)
    吉村 真晴/石川 佳純(日本)
    森薗 政崇/伊藤 美誠(日本)
    コウ 鎮廷/杜 凱キン(香港)
    ピシュテイ/バラージョバ(スロバキア)
    [補欠]
    何 鈞傑/李 皓晴(香港)
    荘 智淵/陳 思羽(台湾)
    ガオ・ニン/ユー・モンユー(シンガポール)