×

伊藤美誠「最後まで楽しくできた」平野「いろんな方に感謝」石川「最高の雰囲気でできた」【五輪卓球 団体】

2021.08.05
SHARE
記事をシェア
2021.08.05

平野美宇・石川佳純・伊藤美誠 Photo:Itaru Chiba

東京オリンピック卓球競技 女子団体決勝 日本 対 中国<2021年7月24日~8月6日 @東京体育館>

13日目の8月5日、女子団体決勝で日本(伊藤美誠・石川佳純・平野美宇)が中国(陳夢・孫穎莎・王曼イク)に0-3で敗れて銀メダルとなった。

日本はロンドン、リオに続き3大会連続のメダル。ロンドン大会以来 9年ぶりの銀メダルを獲得した。

主要な国際大会では、日本の5勝24敗。1971年の世界卓球名古屋大会で勝ったのを最後に、中国に対して50年未勝利が続いており、半世紀ぶりの勝利をめざした戦いだったが悲願の勝利とはならなかった。

試合後インタビュー

ー東京オリンピック、すべての戦いが終わりました

伊藤:最後の試合が終わったんですけど、やっぱり楽しくできたと思います、最後まで。もちろん、やっぱり勝ちたかったっていうのが一番ですけど。悔しい気持ちがすごくあります。でもやっぱり、楽しくできました。

ー平野さんはいかがでしょうか

平野:決勝で2番使っていただいたのに勝てなくてすごく悔しいですけど、この舞台に立ててすごく楽しかったので、まず(五輪の舞台に)立てたことにすごく、いろんな方に感謝したいです。

ー石川さんはどうでしょうか

石川:やっぱり悔しさは大きいんですけど、中国の強さも感じましたし、この舞台で決勝で戦えたことはすごくやっぱりうれしかったですし、たくさんのサポートに、本当に感謝したいと思っています。

ーそして石川さん、後輩2人と組んだチームジャパン、どんなチームだったでしょうか

石川:本当に心強い2人で、チームワークもすごくよかったですし、本当にオリンピック前の合宿から、最高の雰囲気でできたと思うので、本当に2人には感謝しかないです。

【東京オリンピック】
<女子団体決勝>
日本 0-3 中国
※5試合制(3戦先勝)

<第1試合>
石川佳純/平野美宇 1-3 陳夢/王曼イク
11-9/6-11/8-11/7-11

<第2試合>
伊藤美誠 1-3 孫穎莎
8-11/5-11/11-3/3-11

<第3試合>
平野美宇 0-3 王曼イク
5-11/9-11/3-11

<第4試合>
伊藤美誠 - 陳夢

<第5試合>
石川佳純 - 孫穎莎


■女子団体結果
金メダル:中国
銀メダル:日本
銅メダル:香港

■東京2020 卓球競技 各種目日程

■東京2020 出場チーム・出場選手・ドロー

SHARE

このページを友達にシェアしよう!