×

日本女子 中国に完敗も価値ある銀メダルを獲得(五輪卓球 団体戦 結果まとめ)

2021.08.10
SHARE
記事をシェア
2021.08.10

女子団体 日本代表 平野美宇・石川佳純・伊藤美誠 Photo:Itaru Chiba

7月24日~8月6日、東京体育館で行われた東京オリンピック卓球競技。混合ダブルスと女子シングルスで2つのメダルを獲得した日本は、後半の団体戦でも素晴らしいチームワークを見せ、男子が銅メダル、女子が銀メダルを勝ち取った。

女子団体は、過去最強メンバーとも言われる、伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)が他を寄せ付けない圧巻の勝ち上がり。

トップで石川/平野のダブルスがきっちりと勝利し、2番で伊藤がエース対決を制するという盤石のオーダーで、警戒していたライバルの台湾、香港にもストレートで勝利をおさめた。

そして迎えた中国との決勝戦。なんとか先手を取って中国にプレッシャーを与えたい日本は、ダブルスの第1ゲームから強気のプレーを見せて、このゲームを奪う最高の立ち上がり。

しかし、王者中国はひるまなかった。ダブルスを逆転で落とすと、2番は伊藤が孫穎莎に対して、シングルスのリベンジを果たすべく果敢に攻めたが、1-3で敗退。

3番は、団体戦から起用となった王曼イクに平野がストレートで敗れ、日本は銀メダル。まざまざと実力の差を見せつけられた悔しい敗北に終わったが、3大会連続の団体でのメダルという堂々たる結果を残した。

女子の3位決定戦は、香港がドイツを破って銅メダル。香港の3番手・蘇慧音がシングルスで2勝をあげる活躍を見せた。

【女子団体 メダリスト】
金:中国
銀:日本
銅:香港

aflo_166516211.jpg

女子団体表彰式 写真:ロイター/アフロ


【女子団体/日本チームの記録】

■1回戦
3-0 ハンガリー

第1試合
石川佳純/平野美宇 3ー0 ファゼカシュ/ペルゲル
11-7/11-7/11-8

第2試合
伊藤美誠 3ー0 マダラース
11-2/11-6/11-6

第3試合
平野美宇 3ー0 ペルゲル
11-3/11-5/11-7

350ea88559747a46059b6cb6f5e964679e0b6827-thumb-1000x665-25605.jpg

伊藤美誠 Photo:Itaru Chiba

■準々決勝
3-0 台湾

第1試合
石川佳純/平野美宇 3-0 鄭先知/陳思羽
11-8/11-6/11-5

第2試合
伊藤美誠 3ー0 鄭怡静
11-2/11-9/11-8

第3試合
平野美宇 3ー1 陳思羽
11-9/7-11/11-4/11-4

aflo_166203159 (1)-thumb-900x600-25639.jpg

石川佳純/平野美宇 写真:ロイター/アフロ

■準決勝
3-0 香港

第1試合
石川佳純/平野美宇 3ー0 蘇慧音/李皓晴
11-7/11-2/11-8

第2試合
伊藤美誠 3ー1 杜凱キン
11-9/9-11/11-1/11-7

第3試合
平野美宇 3-0 李皓晴
12-10/11-7/11-3

_ITA3324-thumb-1000x665-25712.jpg
女子団体 日本チーム Photo:Itaru Chiba

■決勝
0-3 中国

第1試合
石川佳純/平野美宇 1ー3 陳夢/王曼イク
11-9/6-11/8-11/7-11

第2試合
伊藤美誠 1ー3 孫穎莎
8-11/5-11/11-3/3-11

第3試合
平野美宇 0ー3 王曼イク
5-11/9-11/3-11

20210810-00010000-tvtokyos-006-3-view.jpg

女子団体 トーナメント表 勝ち上がり

SHARE

このページを友達にシェアしよう!