PLAYER選手情報

選手一覧へ
田添 健汰
田添 健汰
混合ダブルス
田添 健汰たぞえ けんた
WORLD RANKING
世界ランク 119
※2017年5月1日付
生年月日 1995年04月02日 出身地 福岡県北九州市
所属 専修大学 出場回数 初出場
戦型 右シェーク両面裏ソフトドライブ型
前田 美優
混合ダブルス
前田 美優まえだ みゆ
WORLD RANKING
世界ランク 66
※2017年5月1日付
生年月日 1996年06月18日 出身地 香川県
所属 日本生命 出場回数 初出場
戦型 左シェークフォア両面裏ソフト・バック表ソフト前陣速攻型

レーダーチャート

レーダーチャート:樋浦令子
パワー
3
スピード
4
テクニック
3
サーブ・レシーブ
4
コンビネーション
5
経験値
3

田添健汰 選手プロフィール

福岡県北九州市出身。福岡の名門・石田卓球クラブで6歳の時に卓球を始め、ホープスナショナルチームの一員となり、07年全国ホープスでは石田卓球クラブの優勝に大きく貢献。中間東中を経て希望が丘高へ進学し、高校3年時に地元・北九州で行われたインターハイで学校対抗とダブルスの2冠を獲得、シングルスでも3位入賞を果たした。専修大に進学後も、学生卓球界のトップ選手として活躍し、スウェーデンリーグでもプレー。全日本選手権の混合複では高校時代の1年後輩である前田美優とのペアで、すでに3回の優勝を飾っている。1歳年下の弟・響は専修大卓球部のチームメイト。(卓球王国より)

前田美優 選手プロフィール

香川県出身。5歳から姉・兄の影響で父親の教える高瀬クラブで卓球を始める。2007年の全日本選手権ホープスの部では、小学5年生ながら日本一に輝いた。その後四天王寺羽曳丘中に進学し、2009年全日本選手権ジュニアベスト8、2009・10年全国中学校大会シングルス優勝。2011年度の全日本選手権では、一般シングルスで初のランク入りを果たした。2012年4月から福岡の希望が丘高に進学。1年目のインターハイでシングルス優勝を果たす。(卓球王国より)

主な戦績

大会名 成績
2017 アジア選手権 銅メダル
2017 全日本選手権 優勝
2016 全日本選手権 優勝
2013 全日本選手権 優勝

混合ダブルス

選手一覧へ