PLAYER選手情報

選手一覧へ
吉村 真晴
吉村 真晴
混合ダブルス
吉村 真晴よしむら まはる
WORLD RANKING
世界ランク 30
※2017年5月1日付
生年月日 1993年08月03日 出身地 茨城県那珂郡
所属 名古屋ダイハツ 出場回数 4回目
戦型 右シェーク両面裏ソフトドライブ型
石川 佳純
混合ダブルス
石川 佳純いしかわ かすみ
WORLD RANKING
世界ランク 6
※2017年5月1日付
生年月日 1993年02月23日 出身地 山口県山口市
所属 全農 出場回数 11回目
戦型 左シェーク両面裏ソフトドライブ型

レーダーチャート

レーダーチャート:樋浦令子
パワー
4
スピード
4
テクニック
5
サーブ・レシーブ
5
コンビネーション
5
経験値
5

吉村真晴 選手プロフィール

茨城県出身、父の影響で卓球を始め、仙台の秀光中へ進み、中学3年の時に野田学園中に橋津文彦監督とともに転校。計り知れない才能を秘めながらも、急激に頭角を表したのは2011年の高校3年から。夏のアジアジュニア選手権で中国選手を連破して優勝、その秋にあった世界ジュニア選手権では前年チャンピオンの中国・宋鴻遠に勝ち、3位に入った。そして迎えた2011年度(平成23年度)全日本選手権で並みいる強豪を連破し、決勝進出。6年連続優勝を狙う王者・水谷隼に対し、最終7ゲーム目、7-10からの逆転で初優勝を決めた。(卓球王国より)

石川佳純 選手プロフィール

山口県山口市出身。中学は大阪の四天王寺で、ミキハウス04年、小学校6年、11歳の時に全日本選手権ホープスで初の全国タイトル。全日本選手権でも3回戦まで進み、「愛ちゃん2世」と呼ばれる。中学2年の時に全日本選手権ジュニアで初優勝し、一般のシングルスでも3位に入り、世間を驚かせた。中学3年で世界卓球に初出場し、08年高校1年の世界選手権広州大会で団体銅メダルを獲得。09年横浜大会ではベスト8入りを果たした。11年1月の全日本選手権ではシングルス初優勝。12年ロンドン五輪では団体銀メダルを獲得した。(卓球王国より)

主な戦績

大会名 成績
2017 全日本選手権 準優勝
2015 世界卓球 銀メダル
2015 全日本選手権 優勝

関連動画


混合ダブルス

選手一覧へ