バックナンバー

2012年12月24日放送

池上彰の年末解説スペシャル! 2012世界が伝えたニッポン

沸騰現場の経済学

常に変化・進化を続ける世界経済。「未来世紀ジパング」取材団は、変化の起きている“沸騰する現場”に直撃取材!日本ビジネスマンが見たことのない世界の今をレポートする。
そして、スタジオでは遠くに思える世界の現場と日本の繋がり、さらには日本の未来にどう影響があるのかを分かりやすく、かつ専門的に解説。

池上彰の年末解説スペシャル! 2012世界が伝えたニッポン

放送を見逃した方はこちらから!最新の放送回をまるごと配信中! テレビ東京 ビジネス オンデマンド

 2012年最後を締めくくるのはジャーナリスト池上彰。いつもは日本を飛び出して「世界の動き」を伝え続けてきたジパングだが、今回のスペシャルでは視点を変えて、世界が「ニッポンの動き」をどう伝えたのかをテーマに84分の拡大版でお送りする。
 終わったばかりの総選挙を、世界のメディアはどう報じたのか?選挙翌日に世界13ヵ国25紙を番組が独自に収集し、池上が徹底解説していく。そしてあの反日デモでは、意外な国がいち早く「日本支持」を表明していた。一体なぜ?池上彰が独自の視点で読み解くことで、世界における日本の立ち位置が見えてくる。また、番組最後には、2013年の未来予測を断行する。

  • 次回予告画像1
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング(FUTURE CENTURY ZIPANGU) 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

世界が伝えた!ニッポンの総選挙

 「巨大新聞」セットをもとに、池上が記事の内容をスタジオで徹底解説する。その中で池上が着目したのは、中東トルコ。もともと親日国としても知られているトルコだが、知られざる動きが…。最近、世界のメディアが日本に置いてきた支局を中国に移転する動きが加速しているが、トルコはそんな流れに逆行するかのようになんと2年前、新たに国営テレビが支局を開設していたのだ。ジパング取材班は、選挙戦を精力的にレポートするトルコ国営放送の記者に密着。その目を通して見えてきたのは、トルコの未来に大きな影響を及ぼすニッポンの姿だった。

日本の総選挙を報じるトルコ国営テレビ 日本の総選挙を報じるトルコ国営テレビ

反日デモを機に発見!意外な親日国

 今年、尖閣問題をきっかけに対立した日本と中国を、世界はどう報じてきたのか?池上が各国の新聞記事を読み解きながら、その傾向を解説する。そしてこの問題を巡り、意外な国の存在が明らかに…それが中米のパナマだった。なぜパナマなのか?ジパング取材班はパナマへ飛んだ。そこで見たのは町に溢れる様々な“ニッポン”。取材班は公園の中にそびえる、ある日本人の銅像も発見。あのパナマ運河に縁のある人物というが…その正体とは。現在大規模な拡張工事が続くパナマ運河は、完成すれば日本にも多大なメリットをもたらすことになる。知られざる親日国パナマの実態が明らかに!

パナマに東日本大震災追悼公園がオープン パナマに東日本大震災追悼公園がオープン

一挙紹介!世界が驚いたニッポンの技術

 英国メディアのBBCが世界22ヶ国での調査をもとに毎年発表する「世界にもっともいい影響を与えた国」ランキングで、今年は日本が堂々の1位となった。世界は日本のどんなところに「いい影響」を見ているのか。今年1年の番組取材から“世界が驚いたニッポンの技術”を選りすぐり、一挙に紹介する。さらに恒例の未来予測では、池上がなんと来年の世界情勢を大胆に予測。今年日本は、尖閣・竹島など周辺の国々との摩擦に直面してきたが、来年の情勢はどう変化していくのだろうか…。

NAVIGATOR

池上彰(ジャーナリスト)

未来世紀ジパング10回目の登場。1950年長野県生まれ。1973年にNHKに入局。 報道局社会部記者などを経て94年から11年間「週刊こどもニュース」のお父さん役を務める。 2005年からフリージャーナリストとして、世界各地を取材。2012年4月~東京工業大学リベラルアーツセンター教授。

未来予測

今年よりは平穏な世界

 今年を振り返ると、世界各国でリーダーが交代した。選挙目前となると、国内の支持を獲得するためにどうしても対外的に強硬な姿勢を示す人が多い。その結果、世界のいろんな国の摩擦が広がり、外交の面では非常に荒れた年だった。各国のリーダーも「ちょっと困ったな」とは思っているだろうし、経済発展をするためにも関係を修復したほうがいいと思っているはず。日本や、中国、韓国のように新しく替わったばかりのリーダーは、非常に強い立場にいる。そういう立場を利用して、妥協を試みたり、関係を修復することができる。
 というわけで、来年は、今年のような国際的な摩擦というのは減ってくるのではないか、と池上は考える。少なくとも2012年よりは、平穏な世界が期待できそうだ。

バックナンバー

ご注意下さい

最近、「未来世紀ジパング」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「未来世紀ジパング」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。