バックナンバー

2019年7月31日放送

日本の観光地に価値あり!

沸騰現場の経済学

常に変化・進化を続ける世界経済。「未来世紀ジパング」取材団は、変化の起きている“沸騰する現場”に直撃取材!日本ビジネスマンが見たことのない世界の今をレポートする。
そして、スタジオでは遠くに思える世界の現場と日本の繋がり、さらには日本の未来にどう影響があるのかを分かりやすく、かつ専門的に解説。

日本の観光地に価値あり!

放送を見逃した方はこちらから!最新の放送回をまるごと配信中! テレビ東京 ビジネス オンデマンド

沖縄・宮古島&北海道・ニセコが大注目のワケ

日本への外国人観光客が増え続ける中、地方の観光地が"新時代"を迎えている。 "世界を魅了し続ける観光地"になるための課題とは...?

  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング(FUTURE CENTURY ZIPANGU) 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

 

沖縄・宮古島の空港には、これまで国内線しか飛んでいなかったが、国際空港が新たにオープン。すると外国人観光客を取り込もうと高級ホテルが続々と進出、島はまさにバブル状態…。
そうした中、7月、待ちに待った初の海外からの定期便が到着!格安航空の香港エクスプレスだ。香港の人たちは、宮古島をどう見たのか…?

宮古島の“新名所” 宮古島の“新名所”

宮古島の無農薬マンゴーパフェ 宮古島の無農薬マンゴーパフェ

 

一方、オーストラリア人など外国人観光客が多く訪れることで知られる北海道・ニセコだが、新たな変化が起きていた。
ニセコは今、ホテルやリゾートマンションの建設ラッシュ。その中には、北海道初の五つ星ホテルまで。土地の高騰ぶりは明らかにバブル。不動産会社の外国人社長は、世界がニセコの価値を認めているからだと話すが…。
こうした中ニセコは、季節によっては長期滞在しやすい“穴場”の観光地にもなっていた。愛知県から来たという夫婦は、2カ月も滞在し、ニセコの魅力にとりつかれていると語った。

ニセコに長期滞在する夫婦 ニセコに長期滞在する夫婦

NAVIGATOR

鎌田 靖

バックナンバー

ご注意下さい

最近、「未来世紀ジパング」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「未来世紀ジパング」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。