日経スペシャル ガイアの夜明け

毎週火曜日 10時 ~1054
テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

20171212 放送 第794

"絶望職場"を今こそ変える!

番組を見逃した方はこちら テレビ東京ビジネス オンデマンド

 国内の製造業や農業、漁業といったさまざま現場を支える「外国人技能実習生」。およそ23万人が日本で働いているが、違法な長時間労働や、法律で定められた最低賃金を大幅に下回る条件で雇用されているケースが前回、8月1日に放送された「追跡!絶望職場の担い手たち」で明らかになった。なぜそうした違法行為に走る日本の企業を止められないのか、どうして企業はそうした違法行為を重ねてしまうのか。現場をさらに掘り下げていくと、そこには私たち消費者も関わる、根深い"問題"が横たわっていた...。もはや不可欠な存在となっている外国人労働者。前作に引き続き、外国人技能実習制度のさらなる"闇"の実態に迫り、そのあり方を考える。

  • 日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

放送内容詳細

外国人実習生を追い込むものは?…「制度」に潜む“闇”

「外国人技能実習制度」では、海外にある「送り出し機関」と、日本側の「監理団体」と呼ばれる組織が連携して現地の人を研修し、日本へと派遣している。監理団体の大切な役割は、海外からやってきた実習生を受け入れている企業が、違法な長時間労働をさせていないか、最低賃金を下回る不法な条件で働かせていないか、といったことをチェックすること。国内にはおよそ2000の監理団体があるが、その“チェック機能”の役割を果たせていないところが少なくないという。あまりの労働環境の悪さに、実習生が「夜逃げ」してしまうケースも。そして、実習生が「夜逃げ」する理由はもうひとつあるという。それは、送り出し機関から日本へと派遣される際、実習生が多額の「借金」を背負ってやってくる、ということ。なかには、一人100万円もの借金をするケースも…。それを返済するために、「夜逃げ」してでも条件のいいところで働きたい実習生が多い、というのだ。では、なぜそんなに多額の借金を背負う必要があるのか…。取材を掘り下げると、「外国人技能実習制度」の深い闇が見えてきた。

「Made in Japan」の不都合な真実…日本が抱える“問題”とは?

未払賃金の支払いを求めて立ち上がった、中国人実習生の女性5人。10人の仲間と2年半にわたって岐阜県の縫製工場で働いてきたが、1日平均15時間、土日も休みなく服を縫い続け、支払われていない賃金は一人当たりおよそ620万円にのぼっていた。彼女たちを保護したのは、外国人実習生の待遇改善や保護活動に取り組む、岐阜一般労働組合の甄凱(けん・かい)さん。今では仲間10人も合流し、合わせて15人で縫製工場に“戦い”を挑んでいる。彼女たちが働いていた縫製工場は、「破産に向けた手続きをしているため、未払賃金を支払う金がない」としている。しかし、それは本当なのか…。甄凱さんは、縫製工場の資産を調べるなどして、なんとか未払い賃金の支払いを求めるつもりだという。しかし、5人の実習生のビザが切れるのは11月。まもなく帰国しなければならないのだ。タイムリミットまで、あとわずか...。甄凱さんと実習生たちは、未払い賃金を取り戻すことはできるのか?一方、そうした縫製工場はなぜ、法に触れてまで外国人技能実習生を働かせるのか。取材を進めていくと、そこには「Made in Japan」の“不都合な”真実が…。それは、私たち消費者も関わる問題だった。果たして、その不都合とは、一体?

今週のピックアップ曲 ― あの場面でかかっていた名曲は何? ―

アーティスト 長谷部徹
曲名 はやぶさのサイエンス
アルバム はやぶさ HAYABUSA

本編2分16秒。 外国人技能実習制度で日本の技術を働きながら学びにやってくる外国人労働者。 人材不足の日本にとっては、今や欠かせない存在になっている。 このシーンで使用している曲は「はやぶさのサイエンス」 日本の作曲家、長谷部徹によるサウンドトラック「はやぶさ HAYABUSA」に収録されている。

ピックアップ曲一覧へ

キーワードで読む ガイアの夜明け

番組テーマに関連したキーワードについて多角的に解説し、番組への理解をより一層深めます。

日経スペシャル ガイアの夜明け 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳細はこちら

  • 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」サウンドトラック盤『Phoenix2』好評発売中!
  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿

ガイアの夜明け 公式アカウントはこちら

ご注意下さい

最近、「ガイアの夜明け」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「ガイアの夜明け」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。