カンブリア宮殿

村上龍 × 経済人

10001054

テレビ東京系にて放送中

200877日放送

「地球の"叫び"を聴け!」

シェアする

アルピニスト
野口 健(のぐち・けん)

温暖化の影響でヒマラヤの5000mを越える高地で氷河が融解、大小あわせて2000を越える「氷河湖」が出現している。
しかも、その「氷河湖」が溢れ、決壊の危機にさらされている!
すでに決壊が始まった「氷河湖」もあり、今後もこの決壊が続けば、大量な水が下流の村を流し、ネパールだけでも約2万~2万5千人の命が奪われるだけではなく、下流域の国々の被害と併せると未曾有の大災害と繋がる可能性を秘めている!

その様子を目の当たりし、訴え続けるのがアルピニスト・ 野口健(34歳)だ。
25歳で7大陸最高峰世界最年少登頂記録を樹立した野口は、2000年から「エベレスト清掃登山」を開始。以降、世界で最も過酷な場所での清掃活動を続けてきた。

1995年の京都議定書制定以来、環境問題に取り組む日本。しかし政府の机上の空論や排出権をビジネスと捉え、環境問題で利益を得ようとする 人々の出現など、環境問題はけっして明るい方向に向いてはいない。地球に住む人類は、温暖化の地球にあって何を行えばよいのか?

7月7日からはじまる「洞爺湖サミット」緊急企画!
アルピニスト・野口健をゲストに迎え、地球温暖化の中のニッポンについて村上龍と徹底トーク!

社長の金言

コンプレックスが人を育てる

橋本龍太郎は"男"だった

環境問題の解決はバランスが大切だ

RYU'S EYE

RYU’S EYE

座右の銘

座右の銘

読んで分かる「カンブリア宮殿」コラム

JMM Japan Mail Media 編集長 村上龍

ページトップへ